« 忌野清志郎〜カーラジオからスローバラード | トップページ | 何でもないことで僕を笑わせる〜大阪、京都全体行程 »

こんな夜にお前に乗れないなんて〜銀座の展覧会とか

タイトルが3日前から抜け出せない。

ウォレスとグルミットシリーズの最新作!
ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢
Wg
このシリーズだけは映画館でかかさず見てます!

CHANEL No.5
Chanel
このCMがジャンピエールジュネ監督、オドレイ・トトゥ!
そう、あのアメリコンビです。トトゥ綺麗だなぁ。

って事で(久々に繋がった)銀座で散財展覧会鑑賞。

ミヒャエル・ゾーヴァ展
松屋銀座
4/29から5/11
01_2

ミヒャエル・ゾーヴァ,シニカルでいながらも愛嬌のある絵。
有名なのは映画のアメリで使われた絵か。
Ok20090421104230221l2

ウォレスとグルミットの背景設定もやってるとは!
知らなかった。

いやー、ボリュームありました。こんなに原画があるとは
思ってもみなかった。この作家の世界にどっぷりと浸かり
ました。良かったぁ・・・。
06
※79が無い!

これはおすすめです。ちょっとした人気作家の絵程度だと
は思ってはいけない。見るべし。
03_2

グッズコーナーが欲しいものばかりで・・・。
バインダーと本1冊買って納めましたが、豚スープの人形
が欲しい!

現代作家の茶道具展
銀座 一穂堂
5/5から5/19
青木良太さんが作品を出しているので行ったのだが、茶器
の先輩達の他の作品も素晴らしいです。
でも、軽さとしては青木さんがやはりイイな。
自分で持つのに重い物が多いかなぁ。
でも、現代の今焼きはやはり素晴らしい!

江戸風流てぬぐい展
銀座伊東屋
4/23から5/7
てぬぐい好きとしては・・・思わず引き寄せられました。
てぬぐいは両極端の好みで和風かモダンか。
両方ありましたねぇ。欲しいものばかり買ってはキリが
無いのでモダン系を一つ買ってあとは我慢。

ああ、財布に優しく無い銀座でした。

|

« 忌野清志郎〜カーラジオからスローバラード | トップページ | 何でもないことで僕を笑わせる〜大阪、京都全体行程 »

コメント

私(の姉)もLP世代です。一昨日の姉邸BBQではオマージュとして清志郎掛けまくりながら肉と魚をつつきました。

今週末はGWの鬱憤晴らすべく美術三昧と生きたいところです。
で、KIN先生は今月このタイトルで頑張ってください。

投稿: 凄い女の勘を持つ東京方面 | 2009/05/07 11:03

>凄い(略)
この名前どこかの嫌がらせTBかと。
あ、そうそう、俺じゃなくて俺の兄貴がLP世代
だったんだ(俺は長男ですが)。
RCBB良いなぁ、参加したかった。
今月はこれでいこうかと思っていたのだ。
ただ、いつネタが切れるか判らないので宣言
はしない。

投稿: KIN | 2009/05/07 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/44911425

この記事へのトラックバック一覧です: こんな夜にお前に乗れないなんて〜銀座の展覧会とか:

« 忌野清志郎〜カーラジオからスローバラード | トップページ | 何でもないことで僕を笑わせる〜大阪、京都全体行程 »