« こんな事いつまでも長くは続かない〜塩田千春 in タトゥー | トップページ | すべては始まったばかりさ〜青木良太展で青木さんと話す。 »

いい事ばかりはありゃしない〜オペラシティでの3展

新宿駅のベンチでウトウト 吉祥寺あたりでゲロ吐いて

忙しいのが災いしてか背中の痛みが完治せず。


オペラシティのアントワープ6+とその他の展覧会。

6+ アントワープ・ファッション展
東京オペラシティアートギャラリー
4/11から6/28
Main_image

アントワープ王立美術アカデミー ファッション学科出身の
アントワープの6人、それに加えマルタン・マルジェラ、さら
に新しい世代のファッションデザイナーの作品などを展示。

ファッション関連の展覧会なので見に来る人たちもその系
な人が多かった。私はファッション展と言うよりデザイン展
的な感じで見に行きました。
まぁ、服飾関連ものはそもそも良く判らないので好き嫌い
的な見方しか出来ないのですが。

初めはアカデミーの学生の作品。
実用とは離れたところなのでもう突飛な発送の集まり。
面白いね。でも着て歩きたくはないよね、笑。

そして次のアントワープ6とマルタン・マルジェラ、さらに次の
新世代のデザイナー達の作品はさすがに完成度高い。
こんな服着るのはセレブだよね?おいら関係無いよね?な
感じですが。
シックなまとまった感じの服は好きです。とんだ世界観の
ものもあり、見て楽しいけど本当にどこで着るのやら?

最後は映像で色々なデザイナーのコレクション発表の
模様が映し出されている。
色々空間や演出を考えてますね。面白い。

一番興味があったのがドリース・ヴァン・ノーテンの作品。
服自体も良かったし、コレクションも演出されているのに
華美ではなくシンプルで良かったです。


収蔵品展「女たち」
東京オペラシティアートギャラリー
4/11から6/28
106

女性をモチーフにした絵や彫刻などを集めた展示。
このコーナー、いつもは結構流してみてしまうのですが、
今回は結構注目でした。
現代系の作品も幾つか有り。
川島秀明さんや澤田知子さんの作品もあり、おっと!
四谷シモンの人形まであるじゃないですか!
金子國義さん、宇野亜喜良さんの挿絵物も嬉しい。
金子さんのアリスの原画初めて見た(絵本持ってます)。

不思議の国のアリス(挿絵:金子國義)

これ、文庫版も出てるのね。
不思議の国のアリス文庫版(挿絵:金子國義)
鏡の国のアリス文庫版(挿絵:金子國義)


project N37 阿部岳史
東京オペラシティアートギャラリー
4/11から6/28
107

いやー、面白い。小さなキューブを使ったドット画。
キューブを使うことにより、ドット画なのにその陰影も
加わり表現の深みがある。
Exh107_01
人の目って不思議ですよね。近くで見ると何なのか
全く判らない色の集まりなんだけど、遠くから見ると
その人影だったり景色が浮かび上がってくる。
ちょっと注目です、この方。

|

« こんな事いつまでも長くは続かない〜塩田千春 in タトゥー | トップページ | すべては始まったばかりさ〜青木良太展で青木さんと話す。 »

コメント

なに?
アリスの原画?
宇野亜喜良も?
こないだABCに行ったら、奥のデザインコーナー入り口が亜喜良で埋まってて、興奮しました。

投稿: marco | 2009/05/30 00:24

>marcoさま
あのオペラシティの所蔵品点がなかなか
現代物も揃えてるのですよ、今回。
オペラシティ行くなら覗くのも良いですよ!
最近、宇野さん、時代が巡り巡って流行り?

投稿: KIN | 2009/05/30 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/45170380

この記事へのトラックバック一覧です: いい事ばかりはありゃしない〜オペラシティでの3展:

» ジェルネイル [ジェルネイル]
今流行のジェルネイル。ジェルネイルのやり方やデザイン、キットの使い方などを研究します。 [続きを読む]

受信: 2009/05/31 20:14

« こんな事いつまでも長くは続かない〜塩田千春 in タトゥー | トップページ | すべては始まったばかりさ〜青木良太展で青木さんと話す。 »