« ムーミン展とか銀座とか | トップページ | 悪い予感の欠片も無いさ »

気になるメモ0501(アート編)

横須賀美術館追加

もうタイトルにアート編って付けなくてもいいかもな。
音楽も本も建築・デザインも今は行き当たりばったり。
映画に至ってはビデオしか見て無いなぁ、最近。
総合カルチャー系情報ブログ目指していたのに(嘘)。

で、リストがどんどん増えていく。
マーティンクリード、年末のエリアソン、束芋、内藤礼。
さらには青木良太さんがまたまた(買わないように
しなきゃ!)。西野達さんも見たいわ、鈴木理策さん、
建築系は板倉さんか。

ジム・ランビー アンノウンプレジャーズ
原美術館(品川)
2008/12/13から5/10 月休
※済み>感想

マーク・ロスコ 瞑想する絵画

川村美術館(佐倉)

2/21から6/7 月休

※何が何でも行かなきゃいけないみたい。

インシデンタル・アフェアーズ
−うつろいゆく日常性の美学−

サントリーミュージアム(大阪)
3/7から5/10 月休 
※久々にメガデスを見る事が出来る!でも大阪。カプーアも。
 これは行くでしょう!行くよ!現代アーティスト勢揃い。
 ランシス・アリス、トーマス・デマンド、東恩納裕一、
 アニッシュ・カプーア、木村友紀、ウドムサック・クリサナミス、
 宮島達男、トニー・アウスラー、エリザベス・ペイトン、
 ミシェル・ロブナー、佐伯洋江、榊原澄人、さわひらき、
 田中功起、ウォルフガング・ティルマンス、横井七菜、横溝静

内藤礼「color beginning」
ギャラリー小柳(銀座)
3/24から5/16 日祝月休
※済み>感想

「阿修羅展」

東京国立博物館平成館(上野)

3/31から6/7 月休

※済み>感想

池田亮司+ / - [the infinite between 0 and 1]
東京都現代美術館(清澄白河)
4/2から6/21 月休
※済み>感想

氾濫するイメージ−反芸術以後の印刷メディアと
美術 1960’sー1970’s

八王子市夢美術館(八王子)
4/4から5/17 月休
※済み>感想
 横尾忠則、赤瀬川原平、粟津潔、宇野亜喜良、木村恒久、
 タイガー立石、中村宏、つげ義春

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
恵みの居場所をつくる

パナソニック電工汐留ミュージアム(汐留)
4/4から6/21
※済み>感想

「万華鏡の視覚」
ティッセン・ボルミネッサ現代美術財団コレクションより

森美術館(六本木)
4/4から7/5
※済み>感想
オラファー・エリアソン、カールステン・ニコライ、
スゥ・ドーホー、カールステン・フラー、
イェッペ・ハイン、ジム・ランビーなどなど。

椿会展 2009
資生堂ギャラリー(銀座)
4/7から6/21 月休
※済み>感想

クラインダイサムアーキテクツ展

ギャラリー・間(乃木坂)

4/8から6/6 日月祝休

※済み>感想

宮永愛子「はるかの眠る船」

ミヅマ・アクション(中目黒)

4/22から5/23 日月祝休

※済み>感想

メイドインカッシーナ
森アーツセンター
4/24から6/7
※カッシーナか。多分行く。

日本の美術館名品展
東京都美術館
4月25日から7月5日 月休
※済み>感想

「ムーミン展」タンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館蔵
大丸ミュージアム・東京
4/29から5/18
※済み>感想

現代作家の茶道具展
銀座 一穂堂
5/5から5/19 月休
※青木良太さん出展、数は少ないようだが。

西野達
アラタニウラノ(新富町)
5/9から6/13 日月祝休
※西野さん!行く行く。

塩田千春展
ケンジタキギャラリー(初台)
5/14から6/27 日月祝休
※やはり存在感のある塩田さん。

NEOTENY JAPAN 高橋コレクション展

上野の森美術館(上野)

5/23から7/12

※ようやく東京に来る。

安藤忠雄建築展「水の都・大阪」

サントリーミュージアム(大阪)

5/23から7/12 月休

※安藤建築で見る安藤展。

マーティン・クリード展
広島市現代美術館(広島)
5/23から7/20 月休
※ええっ!マーティングリード!広島?ええっ?どうしよう。

青木良太展
TKG Daikanyama
5/28から6/20 日月祝休
※こっちでも青木さん!もう買わないって決めたのに!
 (買わなきゃイイじゃん)

鈴木理策「White」
ギャラリー小柳
5/28から7/11 日月祝休
※鈴木さん!これは必見でしょう。

マーティン・クリード
ヒロミヨシイ
5/30から6/20 日月祝休
※うわー、広島と同期して?クリードだ!

「建築家坂倉準三展」
神奈川県立近代美術館 鎌倉館(鎌倉)

5/30から9/6 月休

※うー、行きたいなぁ。

塩田千春展
 流れる水
発電所美術館(石川)

5/30から9/6 月休

※なんと!あの発電所に塩田さん。ベッドに水、らしい。
 これは
見ないといけないのでは・・・

 (内藤さんの時もそう言っていた私)

佐伯洋江
タカイシイギャラリー
6/27から7/25 日月祝休
※佐伯さん、見たいです!

手のひらのモダン−「コドモノクニ」と童画家たち
横須賀美術館
6/27から8/23
※童画の原画が出る!

建築家板倉準三展<モダニズムを住む>
パナソニック電工汐留ミュージアム(汐留)
7/4から9/27 月休
※鎌倉と同時開催。

鴻池朋子展「インタートラベラー」

東京オペラシティアートギャラリー(初台)

7/18から9/27 月休

※いやはや見逃せないよね。

「皇室の名宝−日本美の華−」
東京国立博物館平成館(上野)
10/6から11/29 月休
※若冲の動植綵絵に狩野永徳も唐獅子図屏風!
 東博は何を考えてるんだ!見たい物ばかりだ。

ヴェルナー・パントン展
東京オペラシティアートギャラリー(初台)

10/17から12/27 月休

※今更パントンかい、と思いつつ絶対に行くな、オレ。

東京文化発信プロジェクト
ラグジュアリー:ファッションの欲望 特別展示
妹島和世による空間デザイン/コム・デ・ギャルソン

東京都現代美術館(清澄白河)
10/31から2010年1/17 月休
※妹島さんの空間、と言う言葉に惹かれた。

「内藤礼」展
神奈川県立近代美術館 鎌倉館(鎌倉)
11/14から2010年1/24 月休
※行く行く行く!内藤さんですもの。

オラファー・エリアソン展
金沢21世紀美術館(金沢)
11/21から2010年3/21 月休
※何がなんでも絶対に行く。仕事辞めても行く。

束芋展 断面の世代

横浜美術館(横浜)

12/11から2010年3月  木休

※束芋!これ行かなきゃ、もうオレである資格無し。

セシル・バルモンド展
東京オペラシティアートギャラリー(初台)

2010年1/16から3/22 月休

※建築構造は美である。

国立国際美術館新築移転5周年記念 現代日本の絵画
国立国際美術館
2010年1/16から4/4 月休
会田誠、青木陵子、岩永忠すけ、O JUN、小沢さかえ、
加藤泉、加藤美佳、小林孝亘、杉戸洋、中山玲佳、
奈良美智、長谷川繁、はまぐちさくらこ、法貴信也、
牧嶋武史、町田久美、村瀬恭子、森千裕ほか
※町田さんが出る!それだけで見たい!

AN10 - MOT アニュアル 2010
東京都現代美術館(清澄白河)
2010年2/6から4/11 月休
※青木克世、小川敦生、黒田潔、塩保朋子、山本基、森淳一ほか
 塩保さん!見たい!

やはり年末3連発(オラファー、内藤礼、束芋)はやばいなぁ。

|

« ムーミン展とか銀座とか | トップページ | 悪い予感の欠片も無いさ »

コメント

こんにちは。

オラファー・エリアソン展

同じく女房を質に入れても観に行きます!!

投稿: Tak | 2009/05/02 09:39

>Takさま
女房、質に入れて行きましょう!
(いや、女房と一緒に行けばイイじゃないですか、笑)

冬の金沢鍋オフ会、光のアート付き、ってのもイイ
ですねぇ。

投稿: KIN | 2009/05/02 12:13

6月27日から8月23日まで横須賀美術館で
「手のひらのモダン―『コドモノクニ』と童画家たち」
と題した企画展あります。
気になりませんか?

投稿: meme | 2009/05/02 12:59

>memeさま
ちょっとちょっと気になるに決まってるじゃないですか。
それも原画も出てくるそうじゃないですか。
またリストが増えてしまうじゃないですか。
リストが増えるのは良いけど実際に幾つ行ける事やら。

投稿: KIN | 2009/05/02 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/44855436

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるメモ0501(アート編):

« ムーミン展とか銀座とか | トップページ | 悪い予感の欠片も無いさ »