« 恋は盲目~ダイアログ イン ザ ダーク2回目 | トップページ | クラインダイサムとヴォーリズ展 »

気になるメモ、アート編04010(0406改)

結局、増やしました・・・。

オラファーエリアソンが金沢21世紀美で冬に個展?
ちょっとそれは・・・100%行きます。
冬は内藤礼もあり、束芋もありと、どうすればイイの私?

美術手帖、篠山紀信特集、それもヌード。まぁ、「使える」か
どうかはさておき、美術手帖もイメージ変えるのに必死か。
美術手帖
篠山さん、と言うと、私たちの世代の男子は色々とお世話に
なりましたよね、そりゃあ、笑!

イラストレーションと言う雑誌に山口晃さんの特集。
なんと山口さんが魔女の宅急便を書いてる!必見!
イラストレーション

MOEと言う雑誌ではムーミン谷の特集。これも買い。
MOE

クエイ兄弟のDVDボックスが出た!
ブラザーズ・クエイ コレクターズDVD-BOX

ARTiTではなんと内藤礼、塩田千春、宮永愛子の特集。
ARTiT


で、週末はアートフェアも101もYoung Artists Japanも行けず。
もう、アートファン止めます。
アートに関する熱が冷めてきました。
もう、幾ら行きたくてもリスト作っても行けなくてガッカリ
する位なら諦めた方が良いと。
年間120本も下方修正。100本程度になるでしょう。
って事で今度のリストは行かなさそうなのはザックリ削り
本当に行きそうなのだけまとめると言うメモに。

・・・え?全然減ってないって?
いやー、熱が冷めたと言っても平熱が高い物で・・・。

ジム・ランビー アンノウンプレジャーズ
原美術館(品川)
2008/12/13から5/10 月休
※原美でジムランビー。会期延長。済み>感想

マーク・ロスコ 瞑想する絵画

川村美術館(佐倉)

2/21から6/7 月休

※何が何でも行かなきゃいけないみたい。

インシデンタル・アフェアーズ
−うつろいゆく日常性の美学−

サントリーミュージアム(大阪)
3/7から5/10 
※久々にメガデスを見る事が出来る!でも大阪。カプーアも。
 これは行くでしょう!行くよ!現代アーティスト勢揃い。
 ランシス・アリス、トーマス・デマンド、東恩納裕一、
 アニッシュ・カプーア、木村友紀、ウドムサック・クリサナミス、
 宮島達男、トニー・アウスラー、エリザベス・ペイトン、
 ミシェル・ロブナー、佐伯洋江、榊原澄人、さわひらき、
 田中功起、ウォルフガング・ティルマンス、横井七菜、横溝静

内藤礼「color beginning」
ギャラリー小柳(銀座)
3/24から5/16 日祝月休
※済み>感想

「阿修羅展」

東京国立博物館平成館(上野)

3/31から6/7 月休

※もちろん見ます。ジュノンスーパーボーイと絡めたの

 だけが唯一の泥付き。

池田亮司+ / - [the infinite between 0 and 1]
東京都現代美術館(清澄白河)
4/2から6/21 月休
※リニューアル後のMOTでの池田さん、見たい。

氾濫するイメージ−反芸術以後の印刷メディアと
美術 1960’sー1970’s

八王子市夢美術館(八王子)
4/4から5/17 月休
※この年代が好きな人にはたまらん!
 尾忠則、赤瀬川原平、粟津潔、宇野亜喜良、木村恒久、
 タイガー立石、中村宏、つげ義春

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
恵みの居場所をつくる

パナソニック電工汐留ミュージアム(汐留)
4/4から6/21
※行くだろうなぁ。ヴォーリズの建築。

「万華鏡の視覚」
ティッセン・ボルミネッサ現代美術財団コレクションより

森美術館(六本木)
4/4から7/5
※参加アーティストが凄い。実施にはどうなのかな?
オラファー・エリアソン、カールステン・ニコライ、
スゥ・ドーホー、カールステン・フラー、
イェッペ・ハイン、ジム・ランビーなどなど。

椿会展 2009
資生堂ギャラリー(銀座)
4/7から6/21
※今回のメンバーになり今年で3回目だっけ?
 塩田さんに伊庭さんが見たい。

クラインダイサムアーキテクツ展

ギャラリー・間(乃木坂)

4/8から6/6 日月祝休

※これはね、見ておかなきゃ!

「茶の事」
新宿伊勢丹(新宿)
4/15から4/27
※青木良太さんの茶器が出るらしい。

宮永愛子「house」

ミヅマ・アクション(中目黒)

4/22から5/23 日月祝休

※延期したのは資生堂ギャラリーの影響?

西野達
アラタニウラノ(新富町)
5/9から6/13
※西野さん!行く行く。

塩田千春展
ケンジタキギャラリー(初台)
5/14から6/27
※やはり存在感のある塩田さん。

NEOTENY JAPAN 高橋コレクション展

上野の森美術館(上野)

5/23から7/12

※ようやく東京に来る。

安藤忠雄建築展「水の都・大阪」

サントリーミュージアム(大阪)

5/23から7/12 月休

※安藤建築で見る安藤展。

マーティン・グリード展
広島市現代美術館(広島)
5/23から7/20 月休
※ええっ!マーティングリード!広島?ええっ?どうしよう。

「建築家板倉準三展」
神奈川県立近代美術館 鎌倉館(鎌倉)

5/30から9/6

※うー、行きたいなぁ。

塩田千春展
 流れる水
発電所美術館(石川)

5/30から9/6 月休

※なんと!あの発電所に塩田さん。ベッドに水、らしい。
 これは
見ないといけないのでは・・・

(内藤さんの時もそう言っていた私)

建築家板倉準三展<モダニズムを住む>
パナソニック電工汐留ミュージアム(汐留)
7/4から9/27 月休
※鎌倉と同時開催。

鴻池朋子展「インタートラベラー」

東京オペラシティアートギャラリー(初台)

7/18から9/27 月休

※いやはや見逃せないよね。

「皇室の名宝−日本美の華−」
東京国立博物館平成館(上野)
10/6から11/29
※若冲の動植綵絵に狩野永徳も唐獅子図屏風!
 東博は何を考えてるんだ!見たい物ばかりだ。

ヴェルナー・パントン展
東京オペラシティアートギャラリー(初台)

10/17から12/27 月休

※今更パントンかい、と思いつつ絶対に行くな、オレ。

東京文化発信プロジェクト
ラグジュアリー:ファッションの欲望 特別展示
妹島和世による空間デザイン/コム・デ・ギャルソン

東京都現代美術館(清澄白河)
10/31から2010年1/17 月休
※妹島さんの空間、と言う言葉に惹かれた。

「内藤礼」展
神奈川県立近代美術館 鎌倉館(鎌倉)
11/14から2010年1/24
※行く行く行く!内藤さんですもの。

オラファー・エリアソン展
金沢21世紀美術館(金沢)
11/21から2010年3/21
※何がなんでも絶対に行く。仕事辞めても行く。

束芋展 断面の世代

横浜美術館(横浜)

12/11から2010年3月  木休

※束芋!これ行かなきゃ、もうオレである資格無し。

セシル・バルモンド展
東京オペラシティアートギャラリー(初台)

2010年1/16から3/22 月休

※建築構造は美である。

AN10 - MOT アニュアル 2010
東京都現代美術館(清澄白河)
2010年2/6から4/11 月休
※青木克世、小川敦生、黒田潔、塩保朋子、山本基、森淳一ほか
 塩朋さん!見たい!

うー、この年末3連発(オラファー、内藤礼、束芋)はやばいなぁ。
どうしよう。

|

« 恋は盲目~ダイアログ イン ザ ダーク2回目 | トップページ | クラインダイサムとヴォーリズ展 »

コメント

全部行けばいいお。

最近マークロスコ入れたばっか。
印刷だけど。

投稿: 女子部 | 2009/04/07 01:41

>女子部さま
ああ、行くさ、全部行ってやるよ!
(先に謝っておきます、すいません、無理だから!)

印刷かぁ・・・。

投稿: KIN | 2009/04/07 20:51

やっと上野に来ますね、高橋コレクション!!
鹿児島や札幌に行かずに(行けずに)待ってて良かったー
山口さんの「魔女の宅急便」は読売新聞夕刊のための描きおろしだったのですよ。
しっかりスクラップしております。
映画版より原作に近い感じでしょうか。
読売のこのシリーズは山口さん画の児童文学(「ノンちゃん雲にのる」「小さいモモちゃん」などなど)の挿絵が毎月載るのです。
原画も見てみたいですねー

投稿: さちえ | 2009/04/10 16:49

>さちえさま
高橋コレクションようやくですよね。
鹿児島や札幌行けずに(行きたかったけど)
待ってて良かった!

で、おっ、出ましたネ、山口さん情報通!
この挿絵のままで本を出してほしいです!

投稿: KIN | 2009/04/10 20:25

八王子の氾濫するイメージのチケット1枚あります。
よろしければ、お送りしますけど。
あ、でも住所も本名も知らない。。。

投稿: meme | 2009/04/11 16:18

>memeさま
八王子の欲しいです。貰わないと行かないかも。
杉並区で一番有名なKINで送ってもらえれば
届きます。嘘です。
別途メールします。

投稿: KIN | 2009/04/12 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/44580433

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるメモ、アート編04010(0406改):

« 恋は盲目~ダイアログ イン ザ ダーク2回目 | トップページ | クラインダイサムとヴォーリズ展 »