« 林勇気展「afterglow」 | トップページ | 青木良太さんの器 »

輪郭〜内藤礼展

桜、始まりました。
Img_0879
 
 
伊庭さんの展覧会には行けなかったが神奈川県立美術館
での今後の展覧会情報に興味有り。

神奈川県立美術館 鎌倉館
5/30から9/6「建築家板倉準三展」
11/14から1/24「内藤礼展」
これは見逃せない!
 
って事でギャラリー小柳の内藤礼展に行って来た。 
 
内藤礼「color beginning」
ギャラリー小柳
3月24日から5月16日
0903naito
 
ギャラリー小柳で内藤さんの個展を見たのは3回目位
だろうか?最初に見たのはあんまり・・・と言う感じ。
2回目の時はそこそこ、と言う感じ。
ギャラリーで小作品のつながりとなるとどうも輪郭が
ぼやけて来るイメージある。まぁ、そもそも、輪郭の
ない作品を作る人なので仕方ないのだが。

で・・・今回は、と言うと・・・全体としてはパッとしないか。
内藤さんのドローイング自体がそんなに好きではない
のもあるのかな。始めに見た時もそう言う印象だったな。

横浜トリエンナーレで見たコンロにはためく糸もあった。
あれも古い民家で見たときほどの儚さは感じられなかった。
(まぁ、トリエンナーレの時も、もう一息、な感じでしたが)
横トリの感想

入り口すぐにあった瓶の中の水も布もイマイチかな。

唯一良いなぁと思ったのは水の流れる蛇口とシンクの中
に置かれた水の入ったコップ。MOTの時の展示を思い
出したのだが、今回は・・・コップの中で紙?布?が生き物
の様に回転して居るではないですか!この儚さ良いなぁ。


内藤さんの作品を初めて見た時の感想(衝撃)とその後に
ギャラリー小柳で見た感想が昔の日記に書いてある。
weekend9月10月
2002.10.某日4「地上に一つの場所を/内藤礼」
2002.10.26「お仕事モード」

2回目のギャラリー小柳の内藤礼展の感想
「地上はどんなところだったか」
あれ?かなり褒めてるなぁ、笑。

内藤礼さんについて書いたもの
すきなもの、内藤礼

|

« 林勇気展「afterglow」 | トップページ | 青木良太さんの器 »

コメント

ふむふむ。
とりあえず今日行くつもりなので、一応楽しみに参りますです。
小柳で内藤さんの作品を見たことは、まだないのですが。

投稿: ヨウ | 2009/03/26 10:35

昨日行ってきました。
なんかドローイングは儚すぎて、何なんだろうコレ、と思ってしまった。
ほっぺたみたいな明るい桃色のだけ、ちょっとキュンとしましたが。
横トリで見逃したコンロが見られてよかったです。

投稿: ogawama | 2009/03/26 23:29

>ヨウさま
是非まっさらな感じで見てみて下さい。
私は自分でも判ってるけど先入観が入り過ぎ
になってしまいます。


投稿: KIN | 2009/03/26 23:29

>ogawamaさま
内藤さんのドローイング、今まで良いと思った事は
ないのですよ、わたしは。
でも、あの人の世界観は凄く好きなんですけどねぇ。
コンロは民家で見た方が・・・いえいえ、今更煽って
も仕方ないか、笑。

投稿: KIN | 2009/03/26 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/44468252

この記事へのトラックバック一覧です: 輪郭〜内藤礼展:

« 林勇気展「afterglow」 | トップページ | 青木良太さんの器 »