« 恋の眠り目覚めさせてく | トップページ | 台湾紀行 »

TAIPEI BIENNIAL見聞録〜現代アートなんて何処も同じ


ビエンナーレに行ってきました。行ってきましたよ。

Taipeibien2

 


08台北ビエンナーレ
台北市内
08年9月13日から09年1月4日

メイン会場を台北市立美術館とし、その他市内数カ所で展開
している国際展。とは言っても美術館以外の会場はほんとに
ちょっとだけ展開しているくらいの感じなので美術館しか見
てませんが。
Taipeibien1

で、国際展とは言ってもやはり台湾のアーティスト中心(多分)。
全然知らないアーティストばかりです。
逆に新しい楽しみが・・・と期待してましたが・・・・
うーん、某トリエンナーレも同様ですが現代アートフェスって
言うとなんで映像物が多いのだろう?こう言う展開正直最近は
ちょっと食傷気味。
特に言葉がわからない国での映像系作品はね、厳しい。

ま、そんな中で気になった作品を幾つかメモ。

Nevin ALADAG
空気のポンプで跳ねる車のオモチャ。これがダンス音楽にあわ
せて踊る!ってだけのくだらない映像。こう言うくだらないの
が判りやすくて良いなぁ。
65bbf0149a5343a28f3dea7946a0f2


Ziad ANTAR
子供が後ろに流れる音楽に合わせて楽器を触ったりして「あー」
と言ってるだけの映像。こう言う判りやす・・・(略)。
657392123c5a43f1aa2b27ef0a40d8


Yochai AVRAHAMI
これが一番だったかなぁ。部屋真ん中に人が登れる台があり、
その廻りには土?パンケーキを固めたもの?何で作ったかよく
判らない変な彫刻がある。初めはなにこれ?と思ってたが・・・
36e7927a6de04bfd9c7dafa0a5b800
台の上に登って判明。台の真ん中で映像を見る事が出来るのだ
がその中であの変な彫刻が動いている!結構楽しかったな。
5fb81951ae544fa1b883f5fb17782c


Internacional Errorista
館に入ってすぐのロビーでカキワリ人形が迎えてくれる。
逆にこれで期待してしまった・・・
Taipeibien3 Taipeibien4


Mieke GERRITZEN
「Beautifl World」と言う文字がインパクト強く流れて来る映像。
その中にいろんな人物やキャラの顔がコラージュで出て来たり
とまるで80年代風。スターウォーズのパクリもあったりして。
とにかくインパクトは強かった。

009da6ca43a64b268fd96fcac854bd 70884db19cff417d9b36dcf10595c2


Minja GU
女の子(アーティスト本人だと思う)が求職看板を持って街を
あるき、仕事をするのかな?そんな写真。良くいるこう言う人。
B2580d2fbc6146bd983864355b4876


Institute for Applied Autonomy (IAA)
なんか変な模型車があるのですよ。後ろにはスプレー積んだ。
4499102397d04d6093cc5b501961c0
こいつは何をするのだろう?と流れている映像を見ると。
9fb7defb9dc94f2290fab8fbe8f176
文字を書いている!噴射制御で文字を書く、面白いなぁ。


Katya SANDER
部屋には窓が3つある。そのうちの2つは映像、1つがリアル風景。
映像はリアルタイム?で外の景色が映っているというもの。
Cbeda7ef6bcb40feacdb3aaccd2773


Superflex
なんだろ?フリービアを売っていたみたいだが。それよりも面白
かったのがジャガイモ潰しマシーン。管があってその中にポテト
を入れ,管の出口で大きなハンマーで自分で潰す!意味ない!
管の形状が違ったり、受け止めカゴの形状が違うだけでマッシュ
ポテト製造機だのなんとかポテト製造機だの名前が違う!
C0227bf5764240e1b2a02a3741bc39


Kuang-yu TSUI
パリ?ニューヨーク?そんな旅行に行っている様な映像だが、
だんだん引いて見るとそこはレストランだったりラブホテル?
の看板前だったりと気が抜ける映像。面白い。
Fbba71a6c6d4458090ca14c276ca59

この人は町中で服から水が吹き出しているパフォーマンスも
やってるらしい。これみたいなぁ。面白しろそう!
D98c1b1acfda4aeeb3b24412abb2b1


Mali WU
言葉が判らないので良く理解出来ないが台北緑化計画みたい
な事をやってるのかな?外で菜園みたいな事やってた。
まぁ、どこにでもこう言う人いるよねぇ。
Taipeibien5


という感じで全部で50弱のアーティストが参加しているこの
美術館でのイベント、一通り見るのにちょっと疲れました。
カタログ買って来たけど英語版なので良く判りません。
ただの記念。

え?なんで台湾に行ったかって?そりゃ、アートファンとして
台北ビエンナーレが見たかったのですよ!
・・・嘘です。

|

« 恋の眠り目覚めさせてく | トップページ | 台湾紀行 »

コメント

おかえりなさいませ。
台湾に行ってきた感ゼロの写真郡ですねえ。笑
今度機会あったらカタログみせて。

投稿: ヨウ | 2008/10/15 13:26

>ヨウ様
台湾旅行記(?)は別途エントリあげる予定っす。

投稿: KIN | 2008/10/15 14:58

KINさん
こんばんは

このイベント、日本から三瀬夏之介さんの作品が出ていませんでしたか?

投稿: lysander | 2008/10/15 22:49

>lysanderさま
こんばんは。
一応今ガイドブックも確認してみたのですが
今回の台北ビエンナーレには日本からの出展
はありませんでした。今、アジアでは他に中国
とかでもビエンナーレやってるのでそちらかも?

投稿: KIN | 2008/10/16 00:49

KINさん
こんばんは

> 日本からの出展はありませんでした。
こんな記事を見かけたのですが、どうでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/kikei1973/archives/51394404.html

投稿: lysander | 2008/10/16 21:26

>lysanderさま
確かに
東亞當代水墨創作邀請展
@台北市立美術館
2008年10月4日(土)~12月28日(日)
に出展となってますね。
ビエンナーレ以外に展覧会をやっていたので
それだと思います。私は時間がなかったので
ビエンナーレしか見ませんでしたが。
この記事見たら町田久美さんや松井冬子さん
も出展してるじゃないですか!
この美術館の英語のサイトには何故かこの
展覧会情報が載ってないのです・・・。
中文サイトには載ってるのに・・・。
ああ・・・。

投稿: KIN | 2008/10/17 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/42773402

この記事へのトラックバック一覧です: TAIPEI BIENNIAL見聞録〜現代アートなんて何処も同じ:

« 恋の眠り目覚めさせてく | トップページ | 台湾紀行 »