« カップ1杯の愛を | トップページ | 私の心を惑わすなんて卑怯〜「ー禅・茶・花ー」展 »

あなたはこんなにも美しくて響き、それが悲しくて、泣きたくて

今日は邸宅に萌えた。やばい、やばい。
写真整理が時間かかる。
本当は渋谷に行くつもりが時間が合わず、断念、なので
目黒まで行って邸宅写真撮り放題WEEKに参入。
(実はこの目黒の展覧会教えてくれたのが、今日、渋谷
でトークショーに参加する方、で結局渋谷に行けずと
言う恩知らずな私。あー、失敗。13時とか14時は無理
だった!!!)

ので、

ベアリンググロッケン映像

これ、なんでこんなに美しいのか!
実物見るべきです!
ワールドプレミア(NSKベアリングアート展)で見てました。
その時のいろんな映像がここで見る事が出来る。
BEARINGS GLOCKEN archives

そして川瀬さんがベアリング・グロッケンについて書いてある
ページがここ。一度あれを体験すると、この文章読んで「ああ
、そうそう」と納得。泣けてきそうになるのは何故か。
Philosophy of BEARINGS GLOCKEN

ここらの映像関連はlysanderさんのこちらの記事を見て存在を
知ったのです。
BankART Life II 『心ある機械たち』 (BankART 1929 他)

|

« カップ1杯の愛を | トップページ | 私の心を惑わすなんて卑怯〜「ー禅・茶・花ー」展 »

コメント

お、ニアミス。夕方いましたよ。
カメラを忘れるという愚考をやらかしたので、
写真アップ待ってます。

投稿: ヨウ | 2008/10/06 09:47

>ヨウさま
おや、夕方に居たのですか?私はたぶん、その
ちょっと前でしたので帰り道とかにすれ違って
いたかも。もしくは庭に居る時にそちらが建物
の中だったとか。写真撮りましたよ〜。200枚
位あるので整理どーしよ・・・。

投稿: KIN | 2008/10/06 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/42695929

この記事へのトラックバック一覧です: あなたはこんなにも美しくて響き、それが悲しくて、泣きたくて:

« カップ1杯の愛を | トップページ | 私の心を惑わすなんて卑怯〜「ー禅・茶・花ー」展 »