« 帰りのVSEでロマンスは見つからず、人生はスイッチバック、MSEは私を新宿で下ろしてくれなくて | トップページ | 対決−巨匠たちの日本美術、とにかく凄かった »

青春のリグレット

今では痛みだけがまごころのシルエット〜。

年齢と青春はカンケーないわな、きっと。

10年以上になる付き合いの友達と飲んでて、
勝負事にのった時はとても強い運命を持つ、と言われてた、わたくし。
一番の勝負には負けた、と言ったら、腹を抱えて笑われた。
さらに少し愚痴ていたら「なに、寂しがってるの?」と言われ「あ、
俺、寂しいのかもしれない」と思った事はここではとても書けない。

ッてな感じな暑い毎日ですね、きっと、皆さんも。

もう、時効なんで、およそ1年前、去年の夏前に沖縄に行った旅行写真
でもUPして、スッキリと洗い流してしまいましょう、暑さも過去も。
忘れもしない(いや、忘れろ)6月の梅雨明けのある日でした。

アー自虐的だ。って事で書いてない物シリーズその2。

何が時効なのか、リグレットなのか、流してしまいたいのか、自虐的
なのかは不問です。ここではとても書けない。
 

沖縄は全部で4回行ってるはず。
1回目は石垣、西表、本島(那覇、恩納)
2回目は本島(那覇、本部)
3回目は石垣、西表、竹富

そして4回目は本島(残波)、小豆島
梅雨明けの過ごしやすい時期でしたね。
あー、過ごしやすかった!!!

うー、やはりちゃんと書く気にならないので小豆島の写真を適当に
載せて誤摩化すか。とてもここでは書けない。

夕焼け空
Pict0022 Pict0075
 
プールや向こうのお家
Pict0060 Image563
 
丘を登る。ちゅらさん、らしい。
向こうに見える西表島(手前はマンタウェイ)。
Image545 Pict0080
 
見た生き物シリーズ
宿の扉の所に居たカニ
Image495
 
夜のカエルと昼のカエル
Pict0044 Pict0043
 
干潟に居たハゼ
Pict0116
 
牛肉
Image556
 
マンタ
Pict0088
 
シーサーたち
Image567 Image570
 
こう言うのが沖縄らしい
Pict0068
 
バナナやマングローブ
Pict0112 Pict0119
 

近くの無人島がシュノーケリングポイントだと言うので渡る。
こんな海
Pict0051_2
 
海の中
01090013 01090014
 
綺麗だったがシュノーケリングポイントしては西表の
星砂の浜の方が綺麗だった。

あー、これ以上はここでは書けない。

|

« 帰りのVSEでロマンスは見つからず、人生はスイッチバック、MSEは私を新宿で下ろしてくれなくて | トップページ | 対決−巨匠たちの日本美術、とにかく凄かった »

コメント

なにをおっしゃいます、一番の勝負事なんてまだこれから。
まだ何も始まってねえよ、じゃないけど。

>「なに、寂しがってるの?」
この友達が女子か男子かが気になります。
女子は寂しいときに、飲んでこんなこと言われた日にゃあ
過ちが起こるかも知れません!

沖縄、また行きたいなあ。私も4度はいってるかも。
日本であって日本じゃないみたいな感じがいいです。

投稿: shibako | 2008/07/22 00:42

>SHIBAKO姉ぇ

まだまだか。そうか。・・・そうなのか?
ま、何度でも勝負しちゃりますわ。

>「なに、寂しがってるの?」
ああ、残念ながら10年来の男友達です。
そして、つまりは残念ながら過ちは起きません。
起こしたくもありません。

沖縄、行きたいです。離島に行きたいです。
帰って来ないのが理想です。

投稿: KIN | 2008/07/22 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春のリグレット:

« 帰りのVSEでロマンスは見つからず、人生はスイッチバック、MSEは私を新宿で下ろしてくれなくて | トップページ | 対決−巨匠たちの日本美術、とにかく凄かった »