« シャネルモバイルアート 2回目 | トップページ | 世代を同じくして生きるアーティスト〜これはただの文字の羅列ではない »

星の王子さまミュージアム

あー、ブルータスが井上雄彦特集だぁ、そんなに俺を煽るなぁ。
Brut

で、星の王子さまミュージアム、これも2週間前なんですが。

ああ、居るんですよね、星の王子さま好きな、メルヘン男って、
世の中に、結構、私含めて。子供の心を忘れたくないってのを
言い訳にして、世の中見つめない男とでも言うのでしょうか。
それとも、メルヘン妄想男とでも言うのでしょうか?
いや、良いデス、それで。そう言う自分が好きなんです!

でも、さすがに、男一人で来ているのは私だけだったが。
 

星の王子さまミュージアム
 
入り口の門からして煽ってきてます、メルヘン心。
Ho01_2 Ho02
旗に「おーじさまぁ」と呼びかけたくなります。
レストラン営業中の看板は見なかった事にします、この際。
そう、現実要素は心で見えないのです、ここでは。
 
駐車場にも王子さま案内板。
Ho23
 
で、門から入るとイキナリ、ですよ、王子さまの星がある。
Ho04 Ho05
心の準備出来てませんよ。心、鷲掴みされましたよ。
あの、薔薇、も居ましたよ。心、鷲掴みされましたよ。
 
これが入り口の建物。入場料、他の施設とのセットで割引なんて
現実要素はしっかり検討します。
Ho03
 
中に入って雰囲気たっぷり。街灯守の星もあります。
自分の事ばかり考えていないのはこの人位なのです。
Ho06 Ho07
 
バラ園には王子さまやキツネが居ます。
この薔薇は自慢話はするのでしょうか?
Ho09 Ho10
 
マンホールにはヘビやウワバミが。
Ho11 Ho21
 
「ここに座りなさい」王様の命令です。
雨上がりで座れませんでした。
Ho12
 
あー、おーじさまぁー。
Ho13
 
うわばみの形をした花壇と風見鶏。
Ho14 Ho15
 
奥の教会の廻りにはキャラクター全員集合。
Ho20

Ho16 Ho17

Ho18 Ho19
 
井戸はカラカラ音をたてるんです。
砂漠が美しいのは井戸を隠してるからなのです。
Ho22
 
最後に庭園を見て、この星からさようなら・・・。
僕のバラとの約束を守る為に戻らなければいけないんだ。
Ho30
 
(この後、グッズショップと言う現実世界最先端に飛び込むの
ですが、そこでの描写は折角なので割愛致します)
Image1498
 
 
やっぱり心で探さないとね。
 
王子さまがどこの星に住んでいるか判らないけど、見上げた空
の星のどこかで笑っているはず。そうすると見上げた星全部が
笑っているようにみえるんだ。五億の鈴の様に。
王子さまも自分の星から井戸の音を聞きながら五億の泉を見て
いるのです。大事な物は心で見なきゃ、ね。
(あー、自分で書いててウザイ男だ、と思いますが、でも・・・
そんな自分が好きです、笑)

|

« シャネルモバイルアート 2回目 | トップページ | 世代を同じくして生きるアーティスト〜これはただの文字の羅列ではない »

コメント

 ワタシにとっても<聖地>です、まさに。
 なんてったって、あの子供部屋!
 あんな子供部屋で育ったらもう・・・。
 この時期はハーブも茂っていて良さげですね。
 冬に行ってしまったので、戸外はなんとも哀愁が漂いすぎておりました。
 

 「星の王子さま」
 ワタシはキツネにやられました。
 いまではキツネが登場するシーンで既に喉の奥がヒリヒリしてしまう。
 

 うわばみのキーホルダー!!
 ワタシも絶対買う!
 結局のところ、物欲を押さえられない訳ですわ(笑)

投稿: ナラブーシカ | 2008/06/18 06:37

うわばみ欲しさに、知人に50フラン札をねだった過去のある私です。
新訳も二冊読みました。

箱根は何回か行ってるけど、いつも、乗り物たくさん乗って、神社行って、彫刻見て、満足して日帰り、ってパターンだから。
今度はよってみようかしら。

投稿: marco | 2008/06/18 06:54

>ナラブーシカさま
これだけこの本、好きだ好きだ言っておいて初めて
行ったのですが、世界観タップリでした!

キツネは哲学ですねぇ・・・。

現実要素、特にグッズには結局あがらえず・・・。

投稿: KIN | 2008/06/18 08:22

>marcoさま
私も箱根に何度も行っておいて、ここにはまだ行って
なかったのですが、この話が好きなら一度は是非。
日帰りだと行く所絞られるから難しいかもしれません
がね。ポーラ美術館やラリック美術館なんかも合わせ
やすい場所に有りますよ。

投稿: KIN | 2008/06/18 08:25

こんばんは。こんな施設があったのですね。
最近新訳が出たりして話題(?)の星の王子様ですが、
まさかテーマパークまであったとは知りませんでした。(しかも造りが結構凝っている…。)

それにしてもお写真にあまり人気がないのですが、
テーマパーク自体の運営は大丈夫なのでしょうか。
ちょっと心配です…。

投稿: はろるど | 2008/06/18 22:51

あたいもちょっくら鷲掴まれてくるわ!

投稿: 女子部手帖 | 2008/06/18 23:54

>はろるどさま
結構前からこの施設あるんですよ。でも確かに、土曜なのに
人影まばらで・・・。幾ら天気悪いとは言っても・・・。
少しは居たんですよ、人(何故かフォロー)。
WEB見たらテレビのTBSがお金出してるみたいですね。
造りは結構しっかりとしてました。箱根に行ったら是非。

投稿: KIN | 2008/06/19 00:20

>女子部さま
鷲掴まれちゃってくださいな。
って言うか、君は行く暇などあるのかい?

投稿: KIN | 2008/06/19 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/41565417

この記事へのトラックバック一覧です: 星の王子さまミュージアム:

« シャネルモバイルアート 2回目 | トップページ | 世代を同じくして生きるアーティスト〜これはただの文字の羅列ではない »