« 絵本2題、銀座のエリックカールと吉祥寺の五味太郎 | トップページ | 清澄白河〜屋上庭園、大岩オスカール展、その他 »

清澄庭園等

飲み残し赤ワイン(料理に使う為に取っておいた)を処分したくて
昨日は鶏の手羽元赤ワイン煮込みにした。
トマトのザク切り+塩胡椒+醤油少し+砂糖+赤ワインで煮る。

で、鶏の出汁も出てるし、この汁をこのまま捨てるの勿体ないなぁ、
と思いポークシチューにする事にした(家にビーフが無かった)。
先ほどの液体に豚の角切り入れて火を通し一晩浸ける。
そこにトマトのザク切り追加(トマトソースがあれば簡単なのだが、
タマネギも追加してコトコト煮込む。

Image1120

煮込んでしまえば、形も無くなる、もうすぐ出来上がり。

煮込んで水を足してまた煮込んでのくり返しを数度。

Image1119

おおっ!本当にデミグラスソース風になるもんなんだぁ!と感激。
自分で作っていてなんだが、赤ワイン 料理で検索して調べたのだが
実はあんまり信じてなかった。本格的にやるともっと大変だけどね。

ある程度食べて、最後にスパイス系をどかっと入れてカレーに変換。
うー、スパイス入れ過ぎ、辛過ぎ。頑張って食べるがまだ残ってる。

清澄白河行って来たのですが、まぁ、アート関連の感想は後日。
(なんか気合いが入らない)MOT周辺や清澄庭園の写真で濁します。

ネコのお気に入りはダングレアムだそうだ。
Image1081


こちらは寺の守り神(だらけてなんかいません)。
Image1083


清澄庭園(実は初めて入った、庭園フェチと言っておきながら)。
Image1108


飛び石連休
Image1089


この橋に使われている岩は高いです、きっと、値段が。
Image1107


枯山水?それとも昔は水が流れてた?手前の岩は鯉を模し、
滝を昇ると龍になるを表してる(多分)。
Image1096


手水が立派すぎて、洗えない。
Image1118


ニラの群生、嘘です、花菖蒲、まだ咲いてない。
Image1099


何の花かは知りません。花があるから撮る。
Image1113


蛇の日向ボッコ。だって変温なんだもん。
Image1115


こいつは器用だ!スゲェよ君。
Image1091

|

« 絵本2題、銀座のエリックカールと吉祥寺の五味太郎 | トップページ | 清澄白河〜屋上庭園、大岩オスカール展、その他 »

コメント

 守り神にゃん以下の写真。。。
 あ〜、なんか「家守綺譚」の世界だ。
 やっぱり<森羅万象、この世の中は全て繋がっている>のだ!←意味不明でスマヌ(笑)

 「ダングレアムと猫」 は『夏への扉』の表紙みたいで素敵だね!

投稿: ナラブーシカ | 2008/05/11 04:21

亀、亀〜〜!ななめってるー。蛇もいるし、庭園、いいかも・・・。飛び石とか超・楽しいよね。

投稿: sae | 2008/05/11 09:46

>ナラブーシカさま
以前はこういう世界がそこにもここにもあったけど、今や
入場料(150円だけど)払わないと都内では見る事が
出来ないっす。

夏の扉、松田聖子!じゃなくてハインラインですね、笑。

投稿: KIN | 2008/05/11 10:37

>saeさま
この亀、足を引っ込めてバランス良いでしょう!
こいつはかなりの技者と見ました!

人はなんで飛び石を見るとそこに行きたくなるんでしょうか?

投稿: KIN | 2008/05/11 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清澄庭園等:

« 絵本2題、銀座のエリックカールと吉祥寺の五味太郎 | トップページ | 清澄白河〜屋上庭園、大岩オスカール展、その他 »