« あなたにここにいてほしい〜杉本貴志展 水の茶室・鉄の茶室 | トップページ | pickle 梅 with salt »

残念ながら料理ブログではありません〜XXIc.-21世紀人

あー、タケオペーパーショー見に行けなかった!まぁ、今回
はアーティスト寄りでは無かったようなので、ま、いいか。
紙好きとしては残念ですが。

今日はアースデイ(代々木公園)で渋さ知らず見てました。
Image1047
いやー、良かった!ノリが素晴らしい!(音が悪くても関係なく
ノレルバンドだしねぇ!)

昨日、青い日記帳(非常に有名なアート系ブログです)のTakさん
主催である「薬師寺展を皆で見て、その後飲もう」と言う会に参加。
薬師寺展に関しては一度見ているのでこちらを参照>薬師寺展感想

初めの席で良くブログを拝見させて頂いている建築設計の方とお話
し出来たのでまずは気楽に始められました。(話の一例、東山魁夷
と谷口建築は何故あれ程合うのか?という一見、高尚なテーマです
が、専門的な話が出来ない私は「いやー、どうして、あんなに合う
のでしょうね?」としか言ってなかった、という体たらくぶり)
その後も適度(か?)に酔っぱい、数人の方とお話し出来なかなか
楽しゅうございました。Takさんとゆっくり話が出来なかったのが
残念ですが(まぁ、主催者なのでしょうがないですね)Takさん
ご夫婦が良い感だったので、気楽な気分で参加出来て良かった。

今回は谷口吉生建築までは見に行く事出来なかったのでお父さんで。
Image1046


また前フリ長いですが、21_21 DESIGN SIGHTで見た三宅一生
ディレクション「XXIc.-21世紀人」の話でも。

ちなみに、

上記の飲み時に仕入れたネタ
今、国立近代美術館でやっている「東山魁夷展」が長野に巡回を
する。そう!長野県信濃美術館 東山魁夷館です。
7月12日から8月31日まで。東山魁夷の為の美術館で東山魁夷の
最大の回顧展を見る!これは贅沢。そして建築は谷口吉生さん!


上記の飲み時に良く出た質問
この「今日の献立 ev.」と言うのは料理ブログではありません!
比較的アート系多めでその他デザインとか音楽、サブカルチャー
的な、まぁ、オタク寄りネタが多いブログでございます。
忙しい時は食べたもの位しか書かないだろう?と言う発想から
出て来たこのタイトル「今日の献立」で検索されて来る方(結構
いるのよ)には申し訳ない位(たまに自炊ネタ取り上げますが、
レシピ等はあまりないので役に立たず)。ev.はevolutionの略。

で、

第3回企画 三宅一生ディレクション「XXIc.-21世紀人」
21_21 DESIGN SIGHT
3月30日から7月6日

第1回のチョコレート、第2回の水と来て第3回目。
いやー、徐々に回を追って面白くなって行きますね!
イイですね(前のが面白くなさすぎ!とはまでは言わないが)

三宅さんの「21世紀の神話」、梱包用の紙!入り口はいって
すぐのあれは龍なのね!
Im07

後は、関口光太郎さんのガムテープと新聞紙の彫刻。
これは目を引きますね。海の中なのか陸の上なのか空の上か
わからなくなる。
Im04

中庭の鈴木康広さんのやつも気になるのだが、当日は雨で
良く判らなかったのが残念。
Im02

えーっと、簡単に終わってしまいましたが、まぁまぁ楽し
かったです(小学生の日記か!)。

|

« あなたにここにいてほしい〜杉本貴志展 水の茶室・鉄の茶室 | トップページ | pickle 梅 with salt »

コメント

渋さ知らズ?
見たかった〜!久々に。
ライブすごいですもんね。

まぁ、でも今日は薬師寺展と、バームインギリヤドで満腹なので、これ以上だと知恵熱が出る。
いつもの私ならば、上野にせっかく来たんだからビーナスも見ちゃえ!と思うところですが、やめました。
体力残しとかないと。

投稿: marco | 2008/04/21 01:08

渋さ、良かったですよ!本当にライブは凄いね。
最近疲れ気味だったから押さえようとしていたのに
最後の2曲には関係無しで踊ってしまったもの。

薬師寺展、日光月光をああいう形で見る事で来る
のは良いですよね!ウィルビーノは別の機会で
良いでしょう!そこまで詰めこまなくても。
(まぁ、折角行ったから、と言う気持ちも判ります)

投稿: KIN | 2008/04/21 01:21

こんばんは、土曜日はお目にかかれてうれしかったです。
みなさんそうだけど、KINさんもアートを語る目が熱かったですね!

投稿: ogawama | 2008/04/21 23:19

>ogawamaさま
先日はどうもです。熱いと言うか、ただの酔っぱらいの
戯言と言うか・・・苦笑。
もっとゆっくりとお話し出来れば良かったのですが。
取り急ぎ、今後も諸々宜しくお願いします。

投稿: KIN | 2008/04/22 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/40944406

この記事へのトラックバック一覧です: 残念ながら料理ブログではありません〜XXIc.-21世紀人:

« あなたにここにいてほしい〜杉本貴志展 水の茶室・鉄の茶室 | トップページ | pickle 梅 with salt »