« 雑記、花見とかCMに泣かされたとか | トップページ | いい事ばかりではないさ〜東山魁夷展 »

世の中にはSweetやキャッチーが〜カップヌードルの80年代から90年代前半のCM


いっぱいあるよね。

先日たまたま話をしていたカップヌードルのCM。
ジェネレーションギャップとか言う私の知らない専門用語、多分
医学系用語だと思う、のおかげで誰も知らず。
なので、とりあえずUP。

このCMもの凄く好きだったんですけど。曲も。

カップヌードル「そして僕は途方に暮れる」その1

他にも続きます。


このバージョンもあった。
カップヌードル「そして僕は途方に暮れる」その2


そしてハングリアン民族シリーズに続く、選曲がイイ。

カップヌードル「翼の折れたエンジェル」


カップヌードル「フォルテシモ」「ガラス越しに消えた夏」


おお、こんなのもあった
カップヌードル「シェリー」


Hungry?シリーズはあえてのぞいてます。
もちろんFreedomシリーズものぞく。


いきなり時代を超えてこれも良い。
カップヌードル「and I love you」


こんなのも見つけた。これは口説くでしょう!
R35「もう一度妻を口説こう。」

|

« 雑記、花見とかCMに泣かされたとか | トップページ | いい事ばかりではないさ〜東山魁夷展 »

コメント

 「そして僕は途方に暮れる」
 あんな風に出ていく女性になりたいものだ、と思っていましたが。
  そういえば、「フォルテシモ」「翼の折れたエンジェル」ver.は映像も衝撃的でした。。。byパリ/ダカ-ル ラリー。
   
  当時大好きだったCMはサントリーQでした☆

 余談ですが、「そして僕は途方に暮れる」をモチーフにした漫画があるのはご存じですか?

投稿: ナラブーシカ | 2008/04/11 02:36

>ナラブーシカさま
あんな風に出て行く女性、カッコ良いです、が、逃げられた側
の男の情けなさは言うまでもなく。
そんな情けなさと情念をカッコ付けて歌った歌ですね。
今見たら本当にパリダカでカップヌードル作るのかどうか、
疑問はありますが、良いイメージのCMですね。

サントリーQってどんなCMだ?(調べてみた)
あのモノクロの顔がころころ変わる奴だ。

そして僕は、モチーフの漫画?知らないです。
(これも調べてみた)
加山弓さんのやつですね。たぶん。

投稿: KIN | 2008/04/11 12:01

サントリーQのCMってモノクロでしたっけ?
 好きとか言いながら、うろ覚え〜(笑)
(あのお人形達は北原さんの所有物と知ったのはわりと最近です)

 で、モチーフの漫画は「GTロマン」(by西風)です。
 この漫画のおかげで車を所有できずに10数年経ってしまたのです。
バンデンプラか オールドミニ じゃなきゃ嫌だ!ってね。
加山弓さんのは知らなかった〜・・・調べてみます!

投稿: ナラブーシカ | 2008/04/11 22:34

あれ?違うわ、サントリーQってデュランデュランのやつだ。
今youtubeで見ました。あの時代に、人形コマ撮りって斬新だ。

で、GTロマン、ヤンジャンで読んでましたよ。
あれがそして僕は、がモチーフだったとは知らなかったけど。
加山さんのはただただタイトルが同じなだけ。

投稿: KIN | 2008/04/12 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世の中にはSweetやキャッチーが〜カップヌードルの80年代から90年代前半のCM:

« 雑記、花見とかCMに泣かされたとか | トップページ | いい事ばかりではないさ〜東山魁夷展 »