« 今日はグラタン日和 | トップページ | とにかく凄い!渡辺克巳さんが撮った新宿の現実 »

恵比寿と青山と銀座と新宿のギャラリー

たまにアートネタ書いておかないとこのブログは現代アート
好きブログ(そうなのか?)と言う事を忘られてしまいそう。

NEW TOKYO CONTEMPORARIESと言うイベントが東京の
新丸ビルで行われるらしい。
NEW TOKYO CONTEMPORARIES
その中でのアート展「End of the tunnel」
新丸の内ビルディング7F(marunouchi)HOUSE
3月28日から4月6日
参加しているギャラリーは、青山|目黒 、ARATANIURANO、
ZENSHI、Take Ninagawa、MISAKO & ROSEN 、
無人島プロダクション、ユカ ササハラギャラリー
となっているのでかなり期待出来そう。いわゆる「普通」の
ビルイベントにはならなさそうな感じ。
現状決まっているアーティストは
臼井良平、加藤千尋、小西真奈、玉井健司、
デール・バーニング、ロッテ・ライオン、マヤ・ヒュイット


で、最近行ったギャラリー
BLACK,WHITE&GRAY
流しの写真屋 渡辺克巳1965-2005写真展
大西伸明展 無明の輪郭
ギャラリー小柳コレクション展(?)
TEXTASY:ブロディ・ノイエンシュヴァンダー展
第2回シセイドウ アートエッグ 彦坂敏昭展
ベルンハルト・エドマイヤー写真展
eco&art展 2008
のネタです。

BLACK,WHITE&GRAY
関根直子/藤井保/山本基

MA2 ギャラリー(恵比寿)
2月8日から3月8日
Sekine Fujii Yamamoto
もう終了してしまったのですが・・・
関根さんのボワーッと雲を掴むような絵画。藤井さんのまさに
雲な写真。鳥が群れで飛んでいる所がまた気に入りました。
やはり一番ツボだったのは山本さんの塩の迷路。イイです!


流しの写真屋 渡辺克巳1965-2005写真展
ワタリウム美術館
2月9日から4月20日
もうね、凄く良かったんですよ!凄く凄く凄く良かった。
アート展じゃない写真展。もう、是非にオススメな展です。
今年振り返って(始まったばかりだって)印象に残る展に
必ずなるでしょう、って位。痺れすぎたので別記事にします。
たまたま通りがかって覗いただけなのに!


大西伸明展 無明の輪郭
INAXギャラリー2(銀座)
3月3日から3月29日
0803_01
うーむ、これも凄い!
始め、木の枝やらドラム缶やら脚立やらが部屋の中に配置
してあるのを見てこういうインスタレーションかなぁ、と。
どうもインスタレーションとしては決め手が無いなぁ、など
と思っていたのです。ただし、どうも何か違和感が。
で・・・その違和感を突き止める為に作品の材質を見ると!
うわっ、全部そうなの???ああ、そういやこの下部が!
この一部が!この裏側が透明だ!!!凄い!!!


Geraldo de Barros, Uta Barth, Sophie Calle, Marlene Dumas,
Olafur Eliasson,Satoshi Furui, Christian Marclay,
Yoshihiro Suda, Hiroshi Sugimoto

ギャラリー小柳(銀座)
3月11日から4月19日
コレクション展でしょうか?まぁ、何かのついでで良いのです
がもし、見に行ったら須田さんの雑草は忘れずに!


TEXTASY:ブロディ・ノイエンシュヴァンダー展
ggg
3月6日から3月31日
261_03
タイポグラフィとはまた違う文字にこだわる展示。
カリグラフィ、文字の美しさをグラフィックにまで昇華した
もの。この方はピーター・グリーナウェイ映画にも参加して
いるようです。映像作品のSKINは久々にじっくり見る事が
出来た映像作。ちゃんとアート作品になってるんです。


第2回シセイドウ アートエッグ 彦坂敏昭展
資生堂ギャラリー(銀座)
3月7日から3月30日
うーむ、前回のシンバルに衝撃受けすぎて、今回の彦坂さん
に関しては、MOTアニュアルで感じたもの以上はなかった
かなぁ。


ベルンハルト・エドマイヤー写真展
eco&art展 2008

コニカミノルタプラザ(新宿)
3月5日から3月21日
Be1 Be2 Be3
ベルンハルト・エドマイヤーさんの写真、本当に人間がまだ
手の届かない所ってあるんだな、そして、それは絶対に守っ
ていかなくてはいけない物なんだな、と思わせてくれる物で
した。美しさとは人が作り出すものではない、それを超えた
物が世の中にはある。

eco&art展 2008は雑誌のpenが関わっているのですね。
ecoをartと結びつけるとどうもうさん臭くなりますが、私も
エドマイヤーさんのに行くついでに見た程度でした。
けど、意外に良かったりして!
辻恵子さんの切り絵は絶妙!元の地模様を生かした切り絵。
Tsuji
光武利将さんのペーパークラフトも良かった。
Hikari

他にもd-torsoの段ボール骨組み造形やFREITAG、kurkku、
seccoなど良い感じのプロダクトばかり。
monaccaの木のカバンは欲しいなぁ。(FREITAGも)

d-torso
FREITAG
kurkku
secco
monacca


|

« 今日はグラタン日和 | トップページ | とにかく凄い!渡辺克巳さんが撮った新宿の現実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/40470263

この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿と青山と銀座と新宿のギャラリー:

» がーるず∞安西かな・作品情報4・城生綾菜 [がーるず∞安西かな・作品情報4・城生綾菜]
がーるず∞安西かな・作品情報4・城生綾菜 [続きを読む]

受信: 2008/03/28 20:57

« 今日はグラタン日和 | トップページ | とにかく凄い!渡辺克巳さんが撮った新宿の現実 »