« ハートのエースが出て来た | トップページ | 雑記、ソウルバスと、FREITAGと、奇麗な女性と »

デザインの天才、ソウル・バスの映画オープニングタイトル

勝手に12選、天才の仕事。

Title Sequence、つまり映画の始めに流れるタイトルバックですが
やはりこの方、ソール・バス(Saul Bass)が最高。
デザインとはこう言う事言うのです、と言い切りたくなります。
デザインと言う物は世の中に必要なのかどうか、みたいな議論も
ありますが、こういうのを見ると私はデザインは決して無駄な物で
はなく、楽しくさせてくれる物なんだなと思います。

おかしなおかしなおかしな世界
※最もソウル・バスらしいと言っても過言ではない。この楽しさ!


80日間世界一周
※こちらも有名。これだけで世界旅行した気分です。


サイコ
※この作品もそうなんです!このシンプルさ、痺れる!


北北西に進路を取れ
※格好良さの極めですね。


めまい
※渋いなぁ。渋すぎる!まいった。


ウエスト・サイド物語
※これなんだろう?と思ったら最後にそうきましたか!と。


※ウエスト・サイド物語はエンディングも発見!これの真似
 がこの後続出。


オーシャンと11人の仲間
※もちろんオリジナルの方です。単純にして明快。これぞ
 グラフィックの極致。


悲しみよこんちにわ
※これはアートです!


七年目の浮気
※このタイプもフォロワー多いですよね。


或る殺人
※ソウル・バスの代名詞とも言える程のこの美。


バニー・レークは行方不明
※単純なのに、凄いと思わせるこの手法!


Cowboy
※これもグラフィカルで素敵。


 
 
そして ソウルバスではないのだが、ソウルバスにオマージュ
を捧げたソウル・バス風のオープイングタイトルと言えばこれ。
Catch me if you can
※これは秀逸です。このオープニング見たいが為にこの映画を
 見に行きました。オープニング見たら全て内容が判っちゃう
 のがたまにきず、な感じですが。

|

« ハートのエースが出て来た | トップページ | 雑記、ソウルバスと、FREITAGと、奇麗な女性と »

コメント

はじめまして。とっくに成人済み男子2名を持つ男子です(笑)。子供の頃から70ミリでいわばこの人のタイトルが観たくロード・ショーに行ったものです。おまけに社会人になって偶然にも仕事で彼のアトリエを訪問した思い出から、過日知人がDVDが出るよとメールくれるも消去し何だっけでたまたまここに到着した次第(長げーなっ)。あるサイトでは検索をカタカナや英文でも出なくていらいらしていました。
さきほどまで「おかしな、おかしな、おかしな世界」を観ていたところです。また寄らせて頂きますね、今後とも宜しく願います。

投稿: 逢う時はいつも他人 | 2008/09/07 03:23

>逢う時はいつも他人さま
コメントありがとうございます。
一度アトリエに行かれたとは羨ましい!
なんか、最近再びソウルバスが注目されている
気がします。まさにすばらしい物は時代を超える
のだなぁ、と感慨です。
宜しくお願いします。

投稿: KIN | 2008/09/07 11:45

KIN様、早速ありがとうございました。調べたところ、ご存知かも知れませんが「ソール・バスの世界」、今月26日発売、3,990円、59分、一部モノクロでした。

投稿: 逢う時はいつも他人 | 2008/09/07 12:36

>逢う時はいつも他人さま
ソールバスのDVDが日本で出るのですね。
ヨーロッパで出ていた「bass on title」の日本語版でしょうか?
入っている10作は同じですね。
ようやくこれで普通のNTSC方式でも見る事が出来ます。
教えて頂き有り難うございました。

投稿: KIN | 2008/09/07 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/40431378

この記事へのトラックバック一覧です: デザインの天才、ソウル・バスの映画オープニングタイトル:

» [映画][アート]Saul Bassの映画OP [Nyao’s Funtime!!]
もしもスターウォーズの公開が20年早かったら(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)で知った動画 Star Wars vs. Saul Bass ソウル・バス・・・ソウル・バス・・・誰だっけ? と調べたら、「黄金の腕」のビジュアルデザインしてた人。 これは知ってる。渋谷系の... [続きを読む]

受信: 2008/03/09 11:45

« ハートのエースが出て来た | トップページ | 雑記、ソウルバスと、FREITAGと、奇麗な女性と »