« 赤い鳥が逃げた | トップページ | 娑婆 »

倦ねす

それは寒い寒い雨の日でした。

ART@AGNES2008
http://www.artatagnes.com/
1月11日(完全招待日)、12日、13日
アグネスホテル アンド アパートメンツ東京

もう第4回になるのですね。ここ数年、毎年行きたいな、と
思い、年の初めなんて休みの日でも予定たたないじゃないの
と、結局行けず、他の人のレビュー見て、ほぞを噛み締めて
いたアートアグネスに、ようやくようやく今年行けました。

土曜の午後少し遅めの時間、雨が降っていて凄く寒かった。
でも、これならそんなに混んでないだろう、と思いきや、
結構人が居ました。(後で聞いた所によるとそれでも金曜
の招待日・プレスデイの方が混んでいたらしい)

ホテルの各部屋を使って、現代美術専門の33のギャラリー
が一同に集まって美術作品を展示する、と言うイベント。
ホテルの部屋の特性か浴室や備え付けのテレビで映像作品
を展示しているギャラリーが多かったが、あれだけ混んで
いると映像作品をゆっくり見る事は難しいですね。

それでも、これだけギャラリーをいっぺんに見る、つまり
色んなアーティストの作品を、それも美術館などで作品を
出しているのではなく、ギャラリー中心で取り扱われてい
る作家さんの作品を、まとめて見る事はそうそう無いです
からねぇ、凄い良い機会でした。
33のギャラリーを回るのにどれだけ労力が居る事やら。

さらに近頃雑誌などで話題になっている若手の方がやって
いるギャラリーがどんな感じかさわりでも見る事できたし。

なんか、楽しくて2周程したけど、さすがに疲れました。
あと、これだけ作品をいっぺんに見て回ると、後半には
何がなんだか判らなくなって来ている。
幾つか印象に残った物はあったんだけど、混んでいたの
もあり、メモなども取れず、本当にゆっくりと半日以上
掛けて見て回りたかったな。

ま、まずは、初体験でした。

あとは、神楽坂関連のギャラリーが白金に一挙に移る
のですね。神楽坂は場所的に良かったのになぁ。

|

« 赤い鳥が逃げた | トップページ | 娑婆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/17685515

この記事へのトラックバック一覧です: 倦ねす:

« 赤い鳥が逃げた | トップページ | 娑婆 »