« タイトルなんかつけてられない | トップページ | 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? »

痺れ、蒼茫

コンビニで「イエモンが、イエモンが、」と放送で流れている。
ボーっとした頭にで、ピカチューがどうかしたか?と思ったのだが
それはポケモンだと気づく。その流れで、ええっ!イエローモンキー
復活か?と興味を引きレジの前に行ったらお茶のペットボトルが並ん
でいた・・・。

青山監督のサッド・ヴァケイションの主題歌がジョニーサンダース
だってのに痺れたり(まぁそのまんまのタイトルだが)、塩田さんの
横浜の個展のチラシに痺れたり。

個展のチラシ(ヒリヒリしてるなぁ!)

Shioda

で、話は47度位変わって(微妙な角度ですが)・・・

サーペンタイン・ギャラリー・パビリオンなんです。
サーペンタイン・ギャラリーでは、毎年、庭にアート性の高い仮設
建築(パビリオン)を建てる、と言う試みを行っている。
今までにザハ・ハディッド、ダニエル・リベスキンド、伊東豊雄、
オスカー・ニーマイヤー、レム・コールハースなどが設計を担当。

そして今年・・・HPを見てみると、
サーペンタイン・ギャラリー・パビリオン 2007
Serpentine Gallery Pavilion 2007
by Olafur Eliasson and Kjetil Thorsen
えっ!オラファー・エリアソン?
今まで建築からアート側へのアプローチだったのだが、今年は
アートよりからのアプローチです。うー、見たい!
正直、写真を見る限りではなんとも言えない。まぁ、エリアソンの
作品は実際に見ないと判らないからなぁ。好き+好きが大好き
に必ずなるとは限らないのも現実。
結局は見なきゃわからん・・・うー、とにかく見たい!
Pavilion_catalogue

Pavilion_night_time

Pavilion_interior

|

« タイトルなんかつけてられない | トップページ | 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? »

コメント

 ジョニー・サンダースとな!
 うぅ・・・ワタシも痺れます☆

投稿: ナラブーシカ | 2007/10/06 06:32

CMでちょっと聞いただけなんだけど
ジョニーがアコースティックギター1本で
やっているライブの曲だったよ。

投稿: KIN | 2007/10/06 11:45

our friend オラファー君、今月末からのMOTにも来まっせー。
SANAA、ネトなどなど面白そう。
ここにあるネト作品、、、ヤバい、試したすぎます。
http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/98/

投稿: nori-o | 2007/10/07 00:13

MOTのやつ、凄いメンバー揃ってるよね。
メンバー揃えて商品ばかり並ぶって事にならなきゃ
良いな、と言う心配もあるが。
そっか、君の友も出るのか。彼に原美での常設作品
早く作るように言っておいて(まだ、出来てない、よね?)

投稿: KIN | 2007/10/07 10:43

オラファー、帰国前ぎりぎりで体感してきましたよ。
期待を寄せすぎたのか、「え?これだけ?」って感じでした。
どっかのこじゃれた撮影スタジオみたいでした。
外観は恐竜(とその牙)にしか見えなかったし、去年のコールハースの方が断然よかったです。
原美での感動よ、再びカモーンって気分です。
オラファーがらみでもう一ネタ。
ロンドンにいる時、彼のレクチャーに無料参加する機会をゲットしたにも関わらず、
オラファー本人のドタキャンで未遂に終わった時は友達と一緒にめちゃくちゃ凹みました。
以上、悲しい思い出でした。

投稿: londonai | 2007/10/08 19:47

うむ、やはり・・・写真見た限りでは、どうも
いまいち物足りない感じが匂ってたので・・・。
原美が凄い感動だったからなぁ・・・。

オラファーさんのドタキャンですか・・・。
まぁ、彼も最近急に忙しくなって大変なんで
しょう(何故、肩を持つ!)。
まぁ、凹みますな;あ。でも、それも良い
思い出???

投稿: KIN | 2007/10/08 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/16669277

この記事へのトラックバック一覧です: 痺れ、蒼茫:

» ペットボトルが命綱、船から転落・一晩漂流の男性救助 []
ペットボトルが命綱、船から転落・一晩漂流の男性救助   驚きですね! 岩手県釜石市沖を航行中のタンカーから真夜中の海に転落した男性甲板員(28)が、空のペットボトルを浮輪代わりに一晩漂った末、3日朝、漁船に救助された。  釜石海上保安部によると、男性は2日午後10時半ごろ、釜石市の御箱埼灯台沖約9キロを航行していた「さくら丸」(2997トン)の甲板で用を足していて転落した。 同保安部などの捜索では見つからなかったが、3日午前8時半ごろ、灯台沖約20キロで漁船に救助された。... [続きを読む]

受信: 2007/10/05 22:35

« タイトルなんかつけてられない | トップページ | 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? »