« 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? | トップページ | 月の裏側で会いませうか »

だから此の手は其の疲れを癒す為だけに在るの

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
エルネスト・ネト展
7月15日から10月8日
(美術館建築:谷口吉生)

9月24日に行って来た時の写真をUP

Image804 Pict0002

Image792 Pict0014

Image803 Image793

Image796 Image799 Image798

Image800 Image802

|

« 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? | トップページ | 月の裏側で会いませうか »

コメント

うわぁ〜すごい世界になってますね
それに、すごい人の数。

大阪から無理してでも足をのばせばよかったなぁ〜
と、今頃後悔中でございます。

投稿: marco | 2007/10/11 23:56

凄い世界でしたよ〜本当に。
人はまだ少ないほうらしいです。
私が行った時は待たずに入れたけど、休日の昼は
入るのに1時間並ぶと言う話を聞きましたよ。

ま、今後悔しても仕方ないので、また、面白い物
を見つけましょう!

投稿: KIN | 2007/10/12 00:23

素敵。
ずるいっすね、すごく。
こんなに規模が大きいと思わなかった。

写真もいいです。
行きたかったなぁ。

投稿: 女子部手帖 | 2007/10/12 09:03

まぁ、まぁ、?ネトさんこれで日本で名を上げた?ので見る機会増えるでしょう。
(まぁ個展はなかなかなさそうだが)
他にも面白い展覧会は他にも出てくるさ。
(これは丸亀でしかやらなかったけどね)

しかし、猪熊美、はくすぐるなぁ。
行けないとほんとにハンカチーフ噛み締めちゃいますわ。
(去年の須田展でハンカチ何枚駄目にした事やら)
にした事やら)

投稿: KIN | 2007/10/12 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/16729770

この記事へのトラックバック一覧です: だから此の手は其の疲れを癒す為だけに在るの:

« 何処に行けばイイんですか?君を信じてイイんですか? | トップページ | 月の裏側で会いませうか »