« 目の前の白い空間 | トップページ | 渡辺豪「境面」、成田久 個展「ヘンタイ」、その他 »

白い空間に涙、の続き~熊野、雪、桜

昨日買った中山うり「DoReMiFa」と言うCDが凄く良かった。
アコーディオンを弾く人です。ジプシー、ジャズ、タンゴなどの
ノスタルジック な音なのです。歌いっぷりも素晴らしい。
これで新人さんなんて!オススメ。
中山うり

昨日、どうも、ピリッとした音を聞きたくて聞いたのが
David Bowie「Ziggy Stardust」
ピリッ、だったらパンクとかじゃないの?と思われるかもしれ
ませんが、違います。こう言うヒリヒリした感じが欲しかった。

日曜日、森美術館にコルビジェ展を見に行ったのだが入り口で
凄く並んでる・・・聞くとチケット買うまでに30分待ち。
中に入っても混んでそうだなぁ、と思い、結果断念。
写真美術館に目標を変更「鈴木理策:熊野、雪、桜」に行った。

鈴木理策:熊野、雪、桜
東京写真美術館
9月1日から10月21日

いやー、行って良かった!!!
鈴木さんの作品は今まで展示会の一部や雑誌などで見た事あった
のでしたが個展ははじめてでした。
写真もさることながら展示の見せ方が素晴らしかった。

初めの部屋は熊野古道シリーズ。
入ってすぐにあったのが、マッチの灯りを手に持っている写真
それが太陽の光に移り変わり、暗い部屋の中に熊野の山林写真が
アンドンで飾られている。写真をアンドンにすると色が白く飛びます。
浅く見えてしまうのですね。だから元々よっぽど深みが無いと薄っぺ
らく見えてしまう。滝の写真、木々の写真、岩の写真が暗闇の中に
ぼんやりと浮かんでる。なお湿った森の感じがアンドンで少し薄れて
いるのは個人的には残念(粘質好みな私)。
Risaku_2

次の部屋に行く通路には熊野の火祭りの写真。
闇の中に舞い散る火。それが知らぬ間に雪の舞い散りに変わる。
次の部屋に入る直前に・・・足が止まってしまった・・・
何故だか思わず涙が流れそうになる。
感動したのでもなく、熱いものがこみ上げてきたわけでもなく。
本当に何故か。静かな涙が流れそうになる(実際は流れなかった
けどねぇ・・・苦笑)。

真っ白い部屋。床も壁も。煌々と光り輝くような白い部屋があった。
そこに飾られている白い写真たち。
雪の景色である。全くの白しかない雪原の写真もある。
木々に積もる雪の写真もある。そして積もる雪がぼやけていくと、
薄っすらとピンク色をした桜に変わっていく。
Risaku2_2

アート展には結構行く割に、実は私は写真の展覧会はそんなに
多く見たことが無い。有名な人のものはたまに行きますが。
実際、写真と言うアートについての接し方が良く判ってない。

その中で好き、と言えるような写真家と言うのがあまり居なかった
のです(気になったりする人はそれこそ沢山いるのですが)。
鈴木さんの写真は、はじめて好きといえる写真かもしれない。
もちろんモチーフが熊野古道だったり、吉野桜だったり、雪だった
り、私が好むモチーフであるから、と言うのもあるだろうし。
日本古来の八百万の神は水や樹やそして気に宿る、と言うの
が写真にも表現されている気がします。

熊野には行ったこと無いけど小さい頃遊びに行った林とか森とか
の湿った感的記憶を充分に呼び覚ますものだったりする。
そしてなによりも静かな涙を喚起させるような写真と言う物に、
はじめて会った。もちろん私が平面、と言うよりも空間、な人なの
で写真と言うもの一つ一つに喚起されたわけではなく、空間全体
に何か呼ばれた感が強いのは間違いないのですが。

|

« 目の前の白い空間 | トップページ | 渡辺豪「境面」、成田久 個展「ヘンタイ」、その他 »

コメント

 Ziggy Stardust を聴くと喉の奥がヒリヒリとしてくるのです。
 泣きたいんだけど上手く泣けない 、あの感じ。

 忙しさにかまけてすっかり心が愚鈍化していてもZiggy Stardust を聴くとヒリヒリします。
 実はこの1週間毎朝、仕事始めに聴いてモチベーションあげているのです・・・気が合いますねぇ?(笑)


投稿: ナラブーシカ | 2007/09/19 00:26

なんだろうね、特別BEATが聞いてるわけでも
ないし、むしろ静かなのに、ヒリヒリしてる。

でも、だめだよ、1週間聞き続けると社会復帰
できなくなるよ、笑。

投稿: KIN | 2007/09/19 00:42

鈴木理策さんのこれは絶対行こうと。私、現代の比較的若手の写真家の中で、この人と、吉永マサユキさんの2人が突出して好き。全然作風違うけど。。2年ほど前の「庭園植物記」で、庭園美術館2階の北の間の、あのひんやりした部屋にあった吉野桜の写真を見るのに2度通ったよ。うちのママンが吉野の人だから、DNAが騒ぐってやつかもしれない。楽しみだなー。

投稿: Mariko | 2007/09/26 00:23

これ、私はホントに涙しそうになりました。
え?歳取って涙脆くなってるって?
ええ、それはありますね(開き直り)!

投稿: KIN | 2007/09/26 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/16488192

この記事へのトラックバック一覧です: 白い空間に涙、の続き~熊野、雪、桜:

« 目の前の白い空間 | トップページ | 渡辺豪「境面」、成田久 個展「ヘンタイ」、その他 »