« サイン:それはグラフィックではない、タイポグラフィではない、何か~廣村正彰 2D⇔3D | トップページ | 夏らしさ、そして半端なき天にむかってみたものは »

脳に隠されるものは何?~深澤直人ディレクション「チョコレート展」

ホワイトストライプスの新譜良かった!!
ツェッペリン入ってますね、あれは。
UAの新譜も良い感じ。もうちょっと聞き込む必要ありかな。

女子部さんの所で見た脳内判断がかなり際どく私を言い当て
てくれました。

脳内メーカー
Kin_1 Name
(画像をクリックすると少し見やすい画像になります)
左がKINで調べた場合。かなり隠してますねぇ、何かを。
でも、働いてます。そして物欲もたっぷり。表向きの顔の私。
で、もって右が本名でやった素顔のわたくし・・・。
うわー、当たってるかも、笑。嘘ばかり!!
大嘘つきですねぇ、私って。
それ以外が一つづつ、金と休と秘と、なんと「H」!やっぱり
人はエロを忘れちゃいけないですよね。
いやー、私っぽいなぁ。本音の素顔の私はこうなんです。

で、そんな嘘つきな私が、かなり前(GW位)に見に行ったのに
どうしてもうまく書けず、何度か書き直そうとして、でも出来ず。
もう一度見に行って、改めて同じ感想だった、と言う事を認識
したので、もう面倒になってそのままUPする事にした、と言う、
やたらと(私の中で)こなれるのに(こなれてないって!)時間
がかかったものが・・・深澤直人ディレクション「チョコレート展」
でした。前に書いたほぼそのままUPしちゃいます。

深澤直人ディレクション「チョコレート展」
21_21 DESIGN SIGHT 4月27日から7月29日

21_21デザインミュージアムのオープニング企画展である
「チョコレート展」。深澤直人さんディレクションの展覧会。

結構、あちこちで良い評判を聞いていたのですが・・・、
うーん、私はちょっとピンときませんでした。
入場料1000円分の充実感は無かったです(私には)。
特にオープニング企画展としては、と言うのも相まって。

一つのテーマで色々なアーティストの作品を展示すると言う
点で一見似ている企画ものとしてはSENSEWAREやTAKEO
PAPER SHOW、ベアリングアート展の3展ですね。
これらは企業や団体がベースとなり訴えるものも明確になっ
ているので、デザインミュージアムの企画展であるこれとは
まったく趣旨の異なる物である事は承知の上ですが一介の
見学者としては、やはり比べてしまいます。
入場料のあるなし(先の3展は無料)の差もありますが、それ
を無しにしても先の3展は楽しめた。

チョコレート展の方はと言えば・・・作品一個一個はさすがに
面白かったです。色々と小技が利いていて楽しめる作品たち
が並んでます。ただ、なんか残るものが少ないのですね。
既製品をチョコレートっぽいからってただ展示してるだけの物
もありますし、もちろんガンと心に残るような、これって作品が
ないのですよ(これは完全に、私個人の観点ですが)。

作品自体それぞれは質は高いと思うのですが、それよりも
展覧会全体がぼんやり、あいまいと言う気がする・・・って
所が気になります。

何故チョコレートなの?と言う趣旨が見えなかった。
テーマにチョコレートを選んだのが何故だか作品を通しては
見えてこなかったです。何か訴えたいものがあったのか?
チョコレートをテーマに楽しいものを考えよう!楽しければ
良いじゃない?と言うのもありだと思います。ただ、それな
らば楽しさが突き抜けていないと。

各作品自体にチョコレートである必要性があるの?と言う点
でも疑問が残りましたね(これは上のお題と似ていますが、
違うのです)。
かなり見ていて楽しかった作品の一つに岩井俊夫さんの
作品がありました。岩井さんお得意のモルフォ物。
でも、これもチョコレートである必要性は必ずしもないです
よね。食器や時計も同じだと思いました。

チョコレートを使って世情などを訴えた作品などもあり深い
内容のものもありました。
でも、パッと見、全体がどうもあまり考えずチョコレートって
だけで作品を作っていない?と突っ込みたくなる物が多い
ように見えてしまったのです。
(まぁ、私の読み不足はあるのでしょうが)

|

« サイン:それはグラフィックではない、タイポグラフィではない、何か~廣村正彰 2D⇔3D | トップページ | 夏らしさ、そして半端なき天にむかってみたものは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/15511324

この記事へのトラックバック一覧です: 脳に隠されるものは何?~深澤直人ディレクション「チョコレート展」:

» yao_ESTAbLISH[ヤオ_エスタブリッシュ]〜21_21 DESIGN SIGHT 第1回企画展「Chocolate(チョコレート)展」 [a cup of sake 居酒屋&グルメ日記]
サントリー美術館の「水と生きる」展を見終わってから、 ミッドタウン内を散歩しました。 土曜日ということもあり、どこも人、人、人。 午後15時過ぎにようやくB1Fのカフェへ。 yao_ESTAbLISH[ヤオ_エスタブリッシュ] 3月30日にオープンしたばかりの お洒落なレストランでゆったりすることに。 「ガトーショコラ アイスクリーム添え」 「マンゴーとブルーベリーのタルト」 「ベイクドチーズケーキ カシスソースがけ」 カシスの甘酸っぱさとチーズの... [続きを読む]

受信: 2007/07/03 13:55

» yao_ESTAbLISH[ヤオ_エスタブリッシュ]〜21_21 DESIGN SIGHT 第1回企画展「Chocolate(チョコレート)展」 [a cup of sake 居酒屋&グルメ日記]
サントリー美術館の「水と生きる」展を見終わってから、 ミッドタウン内を散歩しました。 土曜日ということもあり、どこも人、人、人。 午後15時過ぎにようやくB1Fのカフェへ。 yao_ESTAbLISH[ヤオ_エスタブリッシュ] 3月30日にオープンしたばかりの お洒落なレストランでゆったりすることに。 「ガトーショコラ アイスクリーム添え」 「マンゴーとブルーベリーのタルト」 「ベイクドチーズケーキ カシスソースがけ」 カシスの甘酸っぱさとチーズの... [続きを読む]

受信: 2007/07/03 14:01

« サイン:それはグラフィックではない、タイポグラフィではない、何か~廣村正彰 2D⇔3D | トップページ | 夏らしさ、そして半端なき天にむかってみたものは »