« 幻想と現実が同じ物であるために~重森三玲の庭 | トップページ | いま世界には、アートが必要だ。~見たいもの(アート編)改 »

銀座あたり~エルメス×吉岡徳仁とか街中のTOKYO LIGHTSとか

椎名林檎が久々にソロで活動です!
椎名林檎が安野モヨコ原作『さくらん』音楽監督

って事で銀座、GINZA、ギンザ

ギャラリー小柳でやっている「ルイザ・ランブリ」
ルイザ・ランブリ@ギャラリー小柳 9/6から11/4
これは建築写真とは呼べない。
でも間違いなく建築写真でもある。
窓、机、棚建物の一部だけを切り取った写真。
一部なのにそれがその建物を示唆しているのが判る。
そんな写真。

銀座晴海通り沿いに出来たグッチのビル。
061031_1306_1 そろそろオープンらしい。

メゾンエルメスのショーウィンドウは吉岡徳仁さん。
061031_1244_1

スカーフの後ろの雲のような物を拡大すると
061031_124400_1

なんか穴ぼこがプツプツ?もっと拡大すると
061031_124401_1

蜂の巣?いえ、これはストローなんです。大量のストローを
組み合わせて雲のような形状を作ってます。

逆のウィンドウでは(写真では見難いが)エルメスのモチーフ
の馬を模ってます。
061031_1246_1

メゾンエルメス8Fフォーラムでは「木村伊兵衛のパリ」を
やってた。庶民的な生活を切り取っているのになんか映画
みたい。映画みたいに見えるのに普通に身近。身近なパリ
が切り取られていた。

ところでメゾンエルメスはどこを増築したの?

銀座の街中でTOKYO LIGHTSの投票を行っていた。
銀座・京橋・日本橋エリアの中央通に新しく出来る街灯の
デザインコンペティションで絞られた5作品を待ち行く人の
アンケート投票してもらう、と言うもの。
TOKYO LIGHTS
突っ込んだ資料はHPにありますが

01s_1 01
パッと見地味に見えたけど細かいところを見ると凝ってるなぁ。

02s_1 02
デザインされてる感はありですね。色々と発展案も考えてある。
一番お金かかりそうだけど。

03s 03 05s 05
パッと見同じように見えるなぁ。細かいところ違うけど。
一番機能的かな。

04s 04
純粋にデザインが好き。

どれに投票したかは内緒です。

|

« 幻想と現実が同じ物であるために~重森三玲の庭 | トップページ | いま世界には、アートが必要だ。~見たいもの(アート編)改 »

コメント

メゾンエルメス、そんなウィンドーに。。増築ってあの天上のシェリーの時につくった外部階段とかはもちろんもう撤去してるよねえ??木村伊兵衛のパリ、はライカの銀座店でも同時開催みたいです。写真違うのかなあ。ギャラリー小柳も久しく(エルネストネト以来かな?)行ってないので久々に行きたいな。

投稿: Mariko | 2006/11/01 20:12

シェリーのはすべて撤去しているよ。
エルメス、花火師さんはきっと寂しそうに
孤独に過ごしているはず。
なんかねぇ、エルメス増築して全体的に
広くなったらしいのだが売り場に行かない
私は判らなかったのだよ。
ライカの銀座店ってどこ?数寄屋橋の方か。
ってエルメスに近かったわ。

投稿: KIN | 2006/11/02 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/12512969

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座あたり~エルメス×吉岡徳仁とか街中のTOKYO LIGHTSとか:

» 椎名林檎 アルバム [椎名林檎の詩]
寝ても覚めても椎名林檎のことを考えているのです。非凡で、かつ本物志向なんですよね。雑誌で見ない時がないってくらいですね。椎名林檎にしかないセンスの良さがあるからでしょう。しっかりみてますか〜、椎名林檎の雑誌。椎名林檎の魅力に感服です。見ればわかる、すべてがわかる。それがそう、椎名林檎っす。雑誌には椎名林檎がたくさんですね。オススメですよ〜。へんなやつだって言わないで。マジで会いたいっす。... [続きを読む]

受信: 2006/11/04 11:28

» エルメス ブランド [エルメスというブランドに憧れて]
いつもコメント・トラバ・相互リンク・ランキング応援などありがとうございます。 エルメスについてのブログを立ち上げました。 この記事へのトラックバック、コメントなどをお待ちしております。 [続きを読む]

受信: 2006/11/05 15:05

» セクシーな椎名林檎さん画像:おひさしゅー。 [いくらがんばっても彼ったら(笑]
これまた、セクシーですね。 ほー。最近、見かけないですが、離婚されても頑張ってるようですね。こんなセクシー系で頑張って欲しいです!! [続きを読む]

受信: 2006/11/22 23:53

« 幻想と現実が同じ物であるために~重森三玲の庭 | トップページ | いま世界には、アートが必要だ。~見たいもの(アート編)改 »