« けんのん~思ふ事 | トップページ | こだわり~ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! »

ばらんす~TAKEO PAPER SHOW 2006

うー、これも見たいなぁ。東京に巡回して来ないかなぁ。
三つの個展:伊藤存、今村源、須田悦弘
国立国際美術館 6月27日から9月18日
刺繍アートの伊藤さん。今村さんは資生堂での音のかけら
シリーズしか見たこと無いけど(ご指摘で気が付きました、
音のかけらは金沢さんだ、今村さんじゃない!)。
後は木彫りの須田さんですよ!うーん、見たい!

この週末に行って来た竹尾さんちのタケオペーパーショー。
毎年グレードの高い展示を魅せてくれます。

 

TAKEO PAPER SHOW 2006
スパイラル 4/13~4/15

最終日だったのでとーっても混んでました。

今回のテーマはバランスとアンバランス。
スパイラルの1Fのフロアでは色々な紙質種別に分けてその
紙質毎の商品を並べていた。
普段気にしていない「紙」と言う物があちこちに使われて
いると言う事を再認識。当たり前の物で当たり前の事なん
だけど、でも、こうやって商品が一同に並ぶと、色んな所
で使われてるなぁ、と思わざるを得ないですね。

今回面白かったのは3Fのホール。
いろんなクリエーターが紙質の特色にあわせて新しい提案。
想定クライアントを設定して、ここの製品にこんな包装や
パッケージ等は如何でしょうか?みたいな提案をしている。
実際のクライアントを設定している物も多いので、リアル
ですぐにでも使えそうな製品が幾つもありました。
Takeo

いままでのペーパーショーではもっとこう言う提案部分が
飛び出ていて、面白かった。大きな遊び心がありましたね。
目を引くって言う意味では、今までの方が楽しかったなぁ。
(とは言っても私がこれ見たのは数年ぶりですが)

でもこう言うリアルなのもじっくり見ていくと楽しい。
小さな遊び心がリアルな作品に溶け込んでいて。
ちょっとした事で作品がグッと魅力的に、そう言うツボが
あるんですよね。遊び心って大事だなぁ、と。

荒唐無稽な大きな遊び心もショーとしては見ていて楽しい
けど、実際に製品を想定したリアルもなかなか。っていう
か、こう言う方が身近にあって触発されやすいのかも。

ところで鳩サブレー関連の製品が幾つかあったなぁ。
クリエーターは鳩サブレーがお好き?
(きっと竹尾のクライアントに豊島屋がいるんだと思うけど)

そう言えば、この前鎌倉に行ったときに見た、豊島屋本店
限定の鳩サブレーのストラップその名も「鳩三郎」。
すんばらしく出来が良かった!もう、そのまま!、なんです。
Saburo

|

« けんのん~思ふ事 | トップページ | こだわり~ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! »

コメント

国際国立美術館の「三つの個展」、楽しみですね。大阪行きも計画しそうな勢いです。(音のかけらシリーズは今村さんじゃなくて金沢建一さんですよね?)
鳩サブレーの形には、クリエイターでなくとも惹かれるものがありますね。なんなんでしょう、遺伝子にでも組み込まれてんでしょうかね?(笑)私も近々鎌倉へ行こうかと思っているので、その際には鳩三郎を“お持ち帰り”させていただこうと思います。

投稿: バウム | 2006/04/18 00:03

>バウムさん
ああ、音のかけらは金沢さんでしたね。
あれ漆は田中さんだし?
今村さんはインスタレーションの人か。
本文に訂正を入れねば。

国際国立美術館は建物も見たいので、本当に
大阪行きを考えねばならんかなぁ・・・。

鳩三郎、是非!ほんとに質感までそっくり
だったんですよ。食べてしまいそうになる位。
ちなみに他にも本店限定物でハトカーと
豆鳩マグネットもかなりツボでした。

鳩サブレー、小さい頃から刷り込まれてます。
私は元々神奈川県民なので特に・・・。

投稿: KIN | 2006/04/18 09:22

KINさん、「鳩三郎」手に入れましたっ。確かに質感が…笑っちゃうほどいいです。数個買ってみたら色に固体差があることが判明。やや焼き過ぎ感のある鳩三郎も!
オモシロイものを教えていただいて感謝感謝です。包装紙のデザイン(鳩いっぱい)もいいですねー。

投稿: バウム | 2006/05/05 00:45

三郎にも焼き具合、焼き色の違いがあるんだ!
やはり黒っぽいのは香ばしく少し苦味が・・・。

投稿: KIN | 2006/05/08 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/9634986

この記事へのトラックバック一覧です: ばらんす~TAKEO PAPER SHOW 2006:

» 食べられません [バウムクウヘンの断層。]
KINさんの記事で知りました。 鎌倉の豊島屋本店の限定商品だそうです。 ネーミ [続きを読む]

受信: 2006/05/06 20:27

« けんのん~思ふ事 | トップページ | こだわり~ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! »