« みち~村田朋泰展 | トップページ | うた~歌姫 »

もの

好きなひとやものが多すぎて・・・

最近読んだ本では
「死神の精度」伊坂幸太郎
これがかなり面白かった。
重くなく、でも浅くなく、少し幸せな感じ。
読みやすかったし、ラストも良かった。

で・・・
どうしても好きだ、と言うものがある。
どうしても忘れられ無い、と言うものがある。

内藤礼「地上にひとつの場所を」

宮島達男「MEGA DAETH」

須田悦弘の作品

束芋「日本の御内」

小谷元彦「9th Room」

ダグ・エイケン「ニュー・オーシャン」

フランク・ロイド・ライト「旧山邑邸/ヨドコウ迎賓館」

谷口吉生「東京国立博物館 法隆寺宝物館」

ヘルツォーク&ド・ムーロン「プラダ青山」

植冶(七代目小川治兵衛)の庭

エミールガレ「ひとよ茸」

柳宗理「バタフライスツール」

直島
直島ベネッセミュージアム別館(安藤忠雄)

イサムノグチ庭園美術館

SCAI THE BATHHOUSE

原美術館
含む「サウンドガーデン」

鎌倉高校前駅

食糧ビルディング(食料倉庫)
含む「エモーショナル・サイト」

沖縄

海(水の中)

鎌倉

星の王子さま

武井武雄

ムーミンの小説

クリス・カニングハム「All Is Full Of Love」

イジィトルンカ「手」

ヤン・シュヴァンクマイエル「対話の可能性」

村田朋康「朱の路」

映画

音楽

※上記二つは沢山ありすぎて個別に分割できないです。

|

« みち~村田朋泰展 | トップページ | うた~歌姫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/8670295

この記事へのトラックバック一覧です: もの:

« みち~村田朋泰展 | トップページ | うた~歌姫 »