« よる~黒川紀章 フラクタル展 | トップページ | ゆめ~気になるメモ(アート編)、再度追加 »

うみ~鬼頭健吾 + ROBERT PLATT展

海は何故に迎え入れてくれるのだろうか?

まだまだ先の直島行きに今から心を弾ませている。
前に行ったときは本館に泊まった。今回は念願の別館
今度行く時はまだ出来ていないけど5月末位に出来ると
言うベネッセハウス新館(もちろん設計は安藤忠雄)に
その次は泊まらなくちゃ。この建物木造らしい。benesse_housenew

秋くらいに出来る海の駅(設計はSANAA)も見たいなぁ。uminoeki

10月にスタンダード展2をやると言う噂もあるし・・・。
絵は直島町観光協会で発表されてました。

もちろん今回もイサムノグチ庭園美術館も寄る予定。
まだ、申し込んでないや。空いているかな?
前に行ったのは2002年、出来たばかりの護王神社の地下室に
まだ入れなかった。
前回の紀行記

さて、ギャラリー小柳で見た鬼頭健吾 + ROBERT PLATT
の感想でも。

鬼頭健吾 + ROBERT PLATT
ギャラリー小柳 2/1から2/28

ギャラリーの空間を占める鬼頭さんのカラフルなフラフープ。
その周りにを飾るのはROBERT PLATTの絵画。

無数のカラフルなフラフープが天井から吊り下がっている。
繋がり合う輪っか達。
空間を占めるのはプラスティックの人工的な色。
その中をジャングルジムのように潜って入っていく。
ミラーに映るこちら側、それが向こう側に見える。

kito

資生堂ギャラリーでやっていたlife/art '05の今村源さん
のインスタレーションを少し思い出した。
空間を占める感じは似ている。似ているのに・・・質感が
まったく異なる。重く無機質な素材を使う今村さん。
鬼頭さんの使っているチープな素材。それは無機質なのに、
有機的にすら見えてしまう。

|

« よる~黒川紀章 フラクタル展 | トップページ | ゆめ~気になるメモ(アート編)、再度追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/8590280

この記事へのトラックバック一覧です: うみ~鬼頭健吾 + ROBERT PLATT展:

« よる~黒川紀章 フラクタル展 | トップページ | ゆめ~気になるメモ(アート編)、再度追加 »