« そのままで〜去年見た展覧会 | トップページ | てぬきなし~前川國男 建築展 »

うつくしき~オラファーエリアソン影の光

美しすぎると、普通に美しすぎると感じなくなるのだろうか?

美しい、と言う言葉が物凄く似合う展覧会でした。
11eliasson2_small

上の画像の作品は今回の原美術館にありませんでしたが、
オラファーエリアソンの 「反射的状況」という作品。

この人は光などの自然現象などをうまく使う作家さん。

自然現象の美しさは、特に人に見せる為の計算などされて
いない美しさですよね。夕日とか、峡谷とか、海とか。
それに対してアートとは計算されたり、仕組まれたりした物。
オノヨーコの言葉でしたっけ「空の美しさにかなうアートなど
あるだろうか?」と言う言葉は。
ないのですよ。って言うか別物なのですよ、元々。
偶発的な美しさにかなう、計算された作為的な美しさなどは。
ただ、その偶発的な美しさを目指す事は出来る。
そんな作家さんの一人ではないだろうか、エリアソンさんは。

その展覧会を見てきました。
  

「オラファーエリアソン 影の光」 原美術館

オラファーエリアソンの光に関する作品を集めた、日本では
初のエリアソンさんの個展ですよ。
この方はテートモダンで以前やったThe Unilever Series
と言う展覧会をやっているので知った人です。
Olafur1

で、絶対、私の好きなタイプの作家さんだと思い、信じ、
そして今回の個展ですよ!それも大好きな原美術館。

はい、期待大でした。

そして・・・それに・・・応えてくれました、作品たち。

基本的に仕掛けは全てシンプルです。
光を出し、それを、何かで反射させる、その何かが動いていた
り、計算されていたりするけど、凄くシンプルなんです。
そして凄く普遍的だったりする。だからふと見たら普通過ぎて
何が美しいか見落としそうになる。光の反射、虹、色、等々。
全部身の回りにあるものだったりするから。
そしてそれが美しさだと知ったときに・・・。

まずは、初期作品の「Beauty
Beauty

水蒸気のスクリーンに光があたっているだけです。
それだけなのに・・・見る角度を変えると広がる虹。

そのほかもスポットライトの手間にくるくる回るリング。
そのリングに光が反射して壁に映る。その影、いや光が
壁に虹や色とりどりの展開をしていく。
オレンジ色一色の部屋もある。
ただただ、それだけです。それを普通と感じるか美と感じる
か人それぞれ。

20051124020735

round_rainbow_lund_3_03

round_rainbow_lund_3_02

美しい、とにかく美しいと言うしかなかった。

オラファーエリアソンのホームページ

|

« そのままで〜去年見た展覧会 | トップページ | てぬきなし~前川國男 建築展 »

コメント

うおー!ゼッタイ行く!!!

投稿: さときち | 2006/01/11 11:03

これって以前Tateでやっていたものと同じかしら。
帰国したら絶対行かねばならない展示リストに入ってます。

投稿: nori-o | 2006/01/12 10:54

たびたびすいません、生方さん
調べたら違うみたいでした。
Tateでやった大規模なものが原美でできるわけがないか。

投稿: nori-o | 2006/01/12 11:02

>さときっつあん
君はきっとこれに噛み付いて、いや、食いついてくるかなぁ
と想像していましたよ。ほんとに見れば見るほど深いよ。
アイデアなんだけどね。オススメです。
でも、自分の中に入ってこなかったら何これ?これがアート?
と、なーんでもないけど。
(どーでも良いけどKINにタローやちゃんなど愛くるしい
敬称ありがとさんですわ)

投稿: KIN | 2006/01/12 18:25

>のりーお
オレンジの太陽みたいなな写真はTETeでやったやつの
写真です。誤解したらすいません。
あれを原美でやったわけじゃないです。
(あれをおいらが体験してたら、もっと、熱狂しているか
錯乱しているか、だなぁ)
あの作家と同じ人なんだけど、もうちょっと仕掛け的な
光をテーマにした作品が各部屋一個一個にあります、って
な感じ。

投稿: KIN | 2006/01/12 18:30

あなたも、妙齢の女性に「さときっつあん」だなんて素敵です。

投稿: さときち | 2006/01/12 20:37

昼休みにコッソリ行ってこよ

投稿: うめ | 2006/01/13 11:11

>うめ
そっか近いもんなぁ。
そいつは羨ましい。

投稿: KIN | 2006/01/16 09:33

行ってきたよー!!凄かった!!!
美しかー!!

投稿: さときち | 2006/01/16 14:37

>さとちきさま
行ったんだね。
ほんとにねぇ、見とれるよね。
美しい、としか言えないのがモドカシイ。
でも、今の所それしか表現が出来ない。

投稿: KIN | 2006/01/17 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/8096603

この記事へのトラックバック一覧です: うつくしき~オラファーエリアソン影の光:

» オラファー・エリアソン 影の光 [柴田祥の金沢八景芸術祭]
観にいこう、観にいこうと思いつつ先延ばしにしていましたが、 ついに行ってきました [続きを読む]

受信: 2006/03/01 21:51

« そのままで〜去年見た展覧会 | トップページ | てぬきなし~前川國男 建築展 »