« うつくしき~オラファーエリアソン影の光 | トップページ | ここはどこ〜その1 »

てぬきなし~前川國男 建築展

何か一つの技巧を極めると言う事は、必然的に美しいと言う事である。

Appleが新しいiMacとPowerBookの後継機種(?)MacBook Pro
を発表しましたね。
今度はなんと、Intel入ってる、です。
今までのPowerPCよりも4倍早い・・・(MacBook Pro)だと。
今までのIntelプロセッサよりも優れたPowerPCってのは
何だったんでしょうか?と思えますわ。
まぁ、実際は色々と仕組みも違うだろうし、大人の事情がある
のでしょうが・・・。
デザインが同じなのがねぇ残念。Intel入れるくらいなんだから
劇的に変えてほしかった。

MacBook Pro

そんな事とは全く関係なく前川國男 建築展見に行きました。

 

前川 國男 建築展
東京ステーションギャラリー

東京駅の八重洲口の有名な赤レンガの建物。
現状の2階建て構造は改築後(一度火事になったんだっけ?)
の構造。それを元々の3層構造に戻すと言う。
その改装の為しばらくはこの建物を閉鎖。
おかげでミレナリオも前回が最期だった(私には何も影響なし)。
と言う事で建物改装前最期のステーションギャラリーの展覧会。

前川國男さんというのはもう、有名な建築家さんです。
ル・コルビュジエの弟子であり、その後、アントニンレーモンド
の設計事務所で働き、その後、日本の近代建築の歴史に名前
を残した方。

と、前川さんの紹介を私などがここでしてもショウガナイので。

今回の展示、まずはとにかく模型が多い
これは建築関係の展示では嬉しい事ですよ。
模型があるとほんとうに見ていて楽しいですからねぇ。

そして、私的今回のツボなんですが・・・
コルビジェやレーモンドの図面があるのです。
これ、素晴らしいのですよ。
もちろんCADなどない時代です。全部手書きです。
これが・・・これが・・・とにかく美しいのです。

この図面、もう芸術品なのです。
手書きの美しさ、これはアートですよ。
もう、眺めれば眺めるほどうっとり・・・・。

と、陶酔はこの辺にして。

maekawajitei
上の写真の前川國男自邸、模型の美しさも一番でした。
木造建築の美しさです。
今、東京都小金井市の東京たてもの園に移築保存されている
と言う事で見に行きたいなぁ。

tokyobunka
上の写真は師ル・コルビュジエの国立西洋美術館に向かいする
東京文化会館。上野の森の入り口ですよね。
これが前川さんだと知らなかった。

kyotokaikan
今年見た京都会館はあの古びたツタが美しかったなぁ。

他にも新宿のあの紀伊国屋書店の紀伊国屋ビルディング
前川さんなんですね。

国際文化会館(麻布十番)が前川國男吉村順三板倉準三
と近代建築の大御所3人の共同設計だってのも知らなかった。

神奈川県立図書館、行った事あるのに知らなかった。

うーん、時間が少なかったのでゆっくり見ること出来なかったから
カタログを買ってしまった(建築写真たくさんあって2500円は安い)。

だけど、あの生で見た図面の美しさ、惹かれる感はそんなものじゃ
判らない。職人の技巧に美しさと言うセンスが加わる。

手を抜かない、と言うのがほんとうの美しさだと知った日でした。

|

« うつくしき~オラファーエリアソン影の光 | トップページ | ここはどこ〜その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/8129850

この記事へのトラックバック一覧です: てぬきなし~前川國男 建築展:

» 早稲田大学芸術学校!!(珍道中) [デザイン・フェスタ ブログ]
ほっほーい!!妖精てふてふです。今日は少し真面目なお話をさせていただきましょう。昨日、ボスの邦ちゃんと早稲田大学芸術学校の石黒さんの案内で鈴木恂教授の退任記念建築週間という展覧会にお邪魔してきました。鈴木教授の建築へこだわりや教授を慕う生徒さん達の意気込... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 15:54

» Cialis best price buy online. [Cialis best price buy online.]
Cialis best price buy online. [続きを読む]

受信: 2007/04/07 23:39

« うつくしき~オラファーエリアソン影の光 | トップページ | ここはどこ〜その1 »