« 八重山模様:壱日目~おーりとーりな石垣島 | トップページ | 八重山模様:参日目~おーりとーりな竹富島 »

八重山模様:弐日目~おーりとーりな西表島

さーて、八重山の二日目は西表島です。
こちらも前に来た事があるのですが、一番この島に、
再び行きたかったのですよ。
ジャングルと海よ再び、です。

二日目は石垣島の離島桟橋からはじまる・・・

西表島には石垣島から船で行きます。
05-09-25_08-19 (こいつに乗っていきました)

高速船で40分くらいで着くんですねぇ。
早っ!でも揺れたなぁ。海が少し荒れてたかな。
さらに時間がギリギリだったので、船の中の座席で
なくOPENな後部座席だったのですわ。
椅子は硬いし、エンジンの音はウルサイし、でした。

まぁ、そんな事言っている内に西表に到着。
まずはレンタカーで浦内川へ。
この川の河口近くから川を登って行く遊覧船(?)が
出ていて、川の途中からさらに歩きでトレッキングして
山の方にある滝まで行くコースなのです。

浦内川観光

船に乗って川を登ります。
まるで地獄の黙示録の様、と評されてましたがその通り。
VFSH0048 (これ川なんです。行く先は・・・)

とは言いつつも、景色はかなりのんきな感じで川の脇に
はマングローブの林。途中途中に鷺など居たり、川幅も
広いのでゆったりと風が気持ちいい、と言う感じでした。
05-09-25_09-48 (川沿いのマングローブ林)
VFSH0050 (船から行く手を望む)

川の途中まで登ってくると大きな岩があり、そこで皆、
船を降ります。ここからハイキングコースを登っていく
のです・・・が意外に山道です。意外にしんどいです。
うーん、やはり歳か・・・。
VFSH0052 (ジャングルの山道)

歩き始めておよそ30分くらいで展望台。
ここからはマリユドゥの滝が見える。
VFSH0053 (展望台から滝を望む)

そこから5分くらい歩いてマリユドゥの滝に到着。
VFSH0054 (マリユドゥを上から覗く)

さらに5分ほど歩いてカンピレーの滝
神様が座るところ、と言った意味のようです。
VFSH0055 (滝って言うか急流?なカンピレー)

えー、久々の運動だったのでかなりバテた。
情けないです。屋久島とか行けないなぁ。もちろん富士登山も無理。

山を降りて、再び遊覧船で川を下る。

そして浦内川トレッキングは終了して次は星砂の浜
VFSH0057 (やばい、この綺麗な海は)

なんか名前はミーハーですが素晴らしい浜なのです。
美しすぎるこの浜。魚も沢山。
ここでシュノーケリングを堪能。ほんとに素晴らしいです。
詳細は前の日記
ウミノナカ
にて。シュノーケリングの詳細をUPしてます。魚ばかり!

昼飯はここでヤギ汁そばを食いました。

他にも温泉行こうか、由布島行こうかなどと考えてました
があまりにこの浜が楽しくて意外に長居。

知らぬ間に夕方、西表島をたつ事になりました。
VFSH0058 (西表の港です。)

帰りは船内の席だったので物凄く快適だった!

さよーなーらー、西表の島・山よー。
VFSH0062(船から西表の島を望む)


おまけ、石垣に戻ってから見た夕景。
VFSH0064

|

« 八重山模様:壱日目~おーりとーりな石垣島 | トップページ | 八重山模様:参日目~おーりとーりな竹富島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八重山模様:弐日目~おーりとーりな西表島:

« 八重山模様:壱日目~おーりとーりな石垣島 | トップページ | 八重山模様:参日目~おーりとーりな竹富島 »