« 最近買ったCD | トップページ | 訃報 »

チャーリーとチョコレート工場

映画館で見た予告編で知った。

ウォレスとグルミットの新作が出るんですね!今度はウサギ。
無茶苦茶楽しみ!!!日本では3月公開という話。

ブラザーグリムはなんとテリー・ギリアムなんですね。
チェック漏れていた。見るぞー!

さて、チャーリーとチョコレート工場を見てきたのですよ。

   

チャーリーとチョコレート工場
ccp

いやー、やりすぎでないかい?ティム・バートンさん?
楽しいくらいにやりすぎですよ。一般の人ひかないか?

まぁ、大好きなティム・バートンジョニー・デップのコンビ
で原作がシニカルなこれ、なんで好きだとは思っていたけど。
やっぱり・・・楽しい。

原作に忠実という話は聞いていて、たしかに、基本的な流れは
原作どおり。でも、色んなエピソードを加えたりしているし、
あのシニカルさは原作のそれを超えてますよ。
映画は、子供が見ると結構トラウマになるんではないかい?
大人向きなファンタジー映画ですよね。
ティム・バートン色たっぷりすぎ。人によってはひくかもよ。
って言うか、ティムバートンじゃなければ、メジャーであそこ
まで出来ないよね。やりたい放題ですわ。
ccf

モーションピクチャーなオープニングからもろバートン映画。
初めで出荷のトラックの跡が綺麗に揃っている、そんな細かい
所に痺れました。

そしてウンパ・ルンパのダンス。
ファンクディスコ風あり、70年代サイケ風あり、さらにはねぇ、
クイーン&ビートルズですか?
やばいですよ、素晴らしすぎますよ。
cco

そんで、チョコレートモノリスの2001年宇宙の旅でしょう。
イッツアスモールワールドをおちょくってるし。

ウォンカの子供じみた所はちょっと自分を省みたりして。
自分の物(工場)をみんなに判って貰いたくて、褒めてもらい
たくてしかたない。あのはしゃぎ様。まったく良い大人が。
人間関係がうまく出来ない大人の見本ですな。
ccw

うーん、あそこまでやりすぎると一般的な評価はどうなんだろう?
残念ながら私の周りはそのテイストが好きな人が多いし、ティム
のファンでない人が童話をイメージして見に行ったらどう感じる
のだろう?知りたいですわ。

造作美術の世界も徹底してますわ。あの原作であの美術は、
もう文句の付ける所はありません。
ccc
cch

そしてクリストファー・リー、素晴らしいです。

原作の金物発見器が金歯を抜くシーンを再現して欲しかったなぁ!

しかし、最近のティムは父親との愛と言うテーマに自然となるん
ですかね。ビッグフィッシュしかり。
微妙に、ナイトメアやシザーハンズの時のしんみり感は減ってる
のかもしれないなぁ、とも思ってしまった。

そして、あの、リスが欲しい私はシューターへぶち込まれるの
です。(リス、実はNo.1キャラクターだと思う)
ccr

|

« 最近買ったCD | トップページ | 訃報 »

コメント

KIN兄さん

>ティムバートンじゃなければ、メジャーであそこ
>まで出来ないよね。やりたい放題ですわ。
そうそう。この記事読んでて興奮しました。メジャーなのにアリなんだ~、って観てて爽快。

>初めで出荷のトラックの跡が綺麗に揃っている、そんな細かい
>所に痺れました。

それにここー!あたしも、かなりチェック要れてどう跡がでるのか、じっと見ていたのですが、もう、ばっちり。良かった~って思いました。
一番笑ったのは、ウォンカ登場のシーンでしたが、(さんざんスモールワールドをコケにした後、あっさり足りない人のように隣で笑うJディップ!)KIN兄さんはどこでした?旦那と大爆笑しましたよ。

投稿: 小枝 | 2005/10/04 20:18

>造作美術の世界も徹底してますわ。あの原作であの美術は、
もう文句の付ける所はありません。
私は後から原作を読んだのですけど、映画の美術があまりに素晴らしくて原作の印象がとても薄くなってしまいました。

このブログの写真を見てもウンパ・ルンパは荒井注にしか見えないなぁ、やっぱり。

投稿: るき | 2005/10/05 07:47

>さえ嬢
ウォンカの登場シーンは凄く良い感じで肩透かししてくれて。
良かったねぇ。
おいらが一番気になったシーンは発明室でウォンカが自慢げに
自分の発明を人に見せる事が出来て嬉々としている所かな。
こいつ、子供だなぁ、と思って、ふと、自分もそんな所ある
なぁ、と。さらに言えば男ってそんな所あるなぁ、と。
ドキッとしたわ。

>るきさん
るきさんが書いているように原作から入った方が良いかも
しれないですね。私も原作から入りました。
バートンの造作美術の世界はもう大好きです!

ウンパルンパ、原作とはまるでイメージ違いますね。
でも、あの圧倒的さで、違和感を感じる暇もなかったですよ。

投稿: KIN | 2005/10/05 11:24

納得。
ジョニーデップが終始かわいらしかったのは、その辺りか・・・。うーん、気づかず罠にはまってしまったのでした。

投稿: 小枝 | 2005/10/17 15:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャーリーとチョコレート工場:

« 最近買ったCD | トップページ | 訃報 »