« 八重山模様:海の中特集~西表島、星砂の浜でシュノーケリング | トップページ | 最近買ったCD »

鈴木太朗 個展

土曜日は京橋のギャラリー行って、自由が丘で知り合いの写真が飾って
あるカフェに寄って、D&Depertmentに行った。
D&Depertmentには初めてだったんですよ。ずっと前から行きたかった
けどなかなか寄る機会なくて。
家具とか良いもの多いですね。古いもの好きなので、リニューアル物
大好きです。引っ越す前だったら買いに走っていたでしょう。
カフェは寄らず。

京橋のギャラリーは和田画廊「鈴木太朗 個展」に行ってきた。

 

「鈴木太朗 個展」@和田画廊

ところどころのブログなどで見て気になっていたのだが知らないうちに
最終日だ!上記の和田画廊さんのHPの画像を見て凄く気になってい
たので、そそくさと行ってきました。
kaze-no-katachi-11

見た感じとして、なんとなくホワーッと感じるような光、そして光を使った
装置なんだけど、結構計算されているらしい。
光と風、風によって表面の幕が膨らむ事によって拡散する光。
まぁ、見るのにその計算を判る必要はないのだが、その計算がつまり
ホワーッとさせているようだ。

他の砂を使った装置(実はこれが一番好きだった)や入り口にあった
水の泡とパイプを使った装置なんかもそうだが、基本的に仕掛けは
シンプル。それをちょっとアイデアを加えて(それが難しいのだが)
なんか、ホワーッと感じさせる。凄く良い感じ。
「アート」と言う感じで肩肘張ってない、そう言う風にも感じた。
楽しい事がやりたい、気になる事がやりたい。
作家さんもそんな感じで凄く興味もてました。
なにげなく、良い感じにさせてくれる作品でした。
結構、この何気なく、って私にとってポイントなんですわ。

やっぱり悩みとしては、完成度を高めるって所なのだろうと思う。
手作り感は良いけど、アート作品として他と並ぶと、やっぱり完成度
を比べられるじゃないですか。仕掛けの完成度じゃなくて質感として
の完成度。そうなった時に、質感ってのは金額に比例する部分もある
から、お金をかけないって訳にいかなくなってくるはず。
アイデアは沢山持っているようなので、そこら辺が次の選択肢として
出てくるはず。

今後どう言う感じの作品が出て来るか凄く楽しみ。

鈴木太郎さんのHPで幾つか作品を見る事が出来ます。
鈴木太郎作品集

|

« 八重山模様:海の中特集~西表島、星砂の浜でシュノーケリング | トップページ | 最近買ったCD »

コメント

これいいなあ~。凄くいい。
ああぁ、全然知らなかった。残念。次の機会に期待。

投稿: さときち | 2005/10/03 22:11

ほぉ、じゃあ、
この人の次の展覧会の情報入ったら教えまっせ。

投稿: KIN | 2005/10/04 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/6233126

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木太朗 個展:

« 八重山模様:海の中特集~西表島、星砂の浜でシュノーケリング | トップページ | 最近買ったCD »