« ア ヤ   ズ エキシビション バ  ング  ント展@P-HOUSE | トップページ | えほんやるすばんばんするかいしゃ »

映画:運命じゃない人

お盆の時は電車とか空いていて良いけど、飯屋が少ないのが
なんなんだなぁ。会社の近所の定食屋しかり、高円寺で良く行く
カフェしかり(marbleとかね)。
ここ2日間の夕飯は大久保で簡易な韓国飯、高円寺で沖縄飯、
と旅気分。

で映画「運命じゃない人」を見た。

 

PFFスカラシップの映画「運命じゃない人」

story_ph01
カンヌで絶賛されたとか何とか聞いたが・・・。

複数の登場人物に起こるさまざまなエピソードをうまく絡めて
平行に語っていく。そして、それぞれの出来事が色々とリンク
していく・・・。
まぁ、それほど新しい手法って訳でもないですが、こう言う話
ってしっかりと構成をしていないと面白くない話。
まぁ、私はこういう構成の話自体が好きなので興味はあった
が、まぁ、監督デビューだって言うし、まぁ、面白い、位かな、
とそれほど期待をせずに行ったら・・・。

面白かったですわ。大きな期待してなかったのも良かったの
かも。映画館で久しぶりに声出して笑った気がする。
もちろん、もっと掘り下げて欲しい所、荒い部分などは、少し
あるんだけど、それがあまり気にならないキャラクター達。
主人公のいい人、そしてそれを取り巻く人たちのそれぞれの
思考や行動によって段々明らかになる事実。

こういう構成物映画にしては珍しく、暖かい感じもあるし。
くすぐりも忘れない。

もう一ひねりあると、最高!だった感じもあるけど、かなり良い
出来な映画だと思いますわ。

見て損は無いでしょう!

|

« ア ヤ   ズ エキシビション バ  ング  ント展@P-HOUSE | トップページ | えほんやるすばんばんするかいしゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画:運命じゃない人:

» 傑作。とにかく観て欲しい◆『運命じゃない人』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
8月24日(水) ゴールド劇場にて 日本映画で、しかもそれほど有名な俳優が出ているわけでもないのに、映画ファンの間ではとっても評判の良い作品。しかも、宣伝用のチラシの裏面には、あの黒沢清監督までが「これはもう巨匠の映画だ」と絶賛している。オダギリジョーも「す...... [続きを読む]

受信: 2005/09/01 14:05

« ア ヤ   ズ エキシビション バ  ング  ント展@P-HOUSE | トップページ | えほんやるすばんばんするかいしゃ »