« capacity~ソール・バス | トップページ | DVDソフトの予定 »

まがい物の人生

色々なメッセージをくれた人に失礼ながらもまとめてありがとう
ございます。

私が今までこうやって生きて来ることができたのが別に皆さんの
おかげであるわけでもないのですが、偏に私と言う人間の生き様
は皆さんのおかげであるわけです。

既に
ロックスターはステージの上で死ぬべきだ、と言った星屑氏は
ダンディなお手本となり、
ふざけた大人なんかにはなりたくない、と言った拳銃野郎は金の
為にピエロを演じる、
そんな時代になってます。

お望みなら世界最高のロックバンドもつくれる、と言った彼の頭
にあったものをまだ理解できないので、私は今夜も桃源郷で踊る
必要がある、そんな未熟者、それは判っております。

そう、たとえ運命があなたに降り注ごうが。

だから今日も、彼女の誕生日と同じ日付が賞味期限の缶詰を夜な
夜な探しだし、食べすぎで腹を壊したりもする。
7つ目のチャンスを生かすことも出来ず、如何に心配するのをやめ、
叩き落したハエによって逮捕されそうになったとしても。
私がその重荷を担うから、皆は私を担ってくれれば、と願うも。

だからこの町にはこの時期に雪が降るのです。キスシーンを集め
たリールはどこになくしたのか?逃がした魚は大きかった、と
言い続けて一体何年たつのか?

私、歳を取らないことに決めてるんです、と言い放ちたい思いに
かられながらも、一箇所だけの動画の彼女の瞬きにしびれる朝、
きっと、カルヴェロの道化が笑わせてくれるでしょう。
そうか、こういう日はスペイン広場でソフトクリームを食べようか?

きっと、おしゃれな街角にあるデジタルカウンターは私の欲望を
減らすべくカウントしだしていることでしょう。
この地上にたったひとつの場所を探して、行き着いたところでは
何にもならなくても良い、と私を呼ぶのでしょう。
木彫りの花が見つめているものは静けさで、木彫りの枯葉は慈愛
を求めてます。きっと、心の清らかな人だけにしか見えないもの。

この星の一等賞など目指すわけも、目指すすべも知りません。
子供達だけが知ってる、欲しい物、そして目に見えない物、は
とうの昔に忘れてしまいました。

古い洋館の庭の雨上がりの芝生の匂い、丘の途中に建つ大谷石の
建物、知らぬ間に私を支えてくれる蝶々。
そんな全てがあなた方が居てくれたおかげだと思っております。

今日も九月の歌を歌っています。
今日もショーは続けなくてはいけないのです。
今日も。

そんな、たかが、まがい物の人生(But I Like It)

人生を恐れてはいけない。
人生に必要なものは、勇気と想像力。
それとほんの少しのお金があれば良い。

|

« capacity~ソール・バス | トップページ | DVDソフトの予定 »

コメント

お誕生日おめでとうです。すごく素敵な文です。
菌兄はいつもピーターパンのようで、でも実はすごく大人で、斜に構えているようで、でも実はすごく純粋だったり、今だ私は掴みきれておりません。きっとずっとそうなんだろうなあと思います。

>人生を恐れてはいけない。
>人生に必要なものは、勇気と想像力。
>それとほんの少しのお金がれば良い。

ほんとにそう。勇気と想像力、大事にしたいです。

投稿: しばこ | 2005/07/02 23:01

書いていて整理しきれなくなってくるこの駄文を
素敵と言ってる、そこのあなた。
確実に駄目男好きですなぁ、笑。

まぁ、自分でも自分のこと掴めてませんから、ショウガナイ。

勇気と想像力だけで、生きていけるもんなんですねぇ。
人って。そうでありたい。

投稿: KIN | 2005/07/04 12:39

>確実に駄目男好きですなぁ、笑。

私もそう思うよ、絶対(爆)。
それにね、最近妙に現実的になっちゃったから、
こういう文章が素直に書ける禁兄がすごく羨ましいし素敵。

夢を追う男の傍にいると、逆に女は現実的になっちゃうのかもしれないなーとふと思う今日この頃。それも結構寂しいのよね。


投稿: しばこ | 2005/07/04 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まがい物の人生:

« capacity~ソール・バス | トップページ | DVDソフトの予定 »