« air~素敵な本屋「熱風書房」 | トップページ | try~爆音レイト、映画を爆音で »

fly~バタフライエフェクト

結構前になりますが、評判(?)の映画「バタフライエフェクト
を見てきました。

バタフライエフェクト(バタフライ効果)とは北京で蝶が羽ばたくと
ニューヨークで嵐が起こる、と言う事で「初期条件のわずかな差
が原因で結果が予想もせず大きく変わってしまい、予想が困難
になると言う事を極端に説明したカオス理論」の事である様です。

ブラジルで蝶が羽ばたくとテキサスで竜巻が起こる、と言う
バージョンもあるようです。ジュラシックパークの中にも、そういう
話が出てましたねぇ。

風吹けば桶屋が儲かる、とはちょと違うのかな?

映画の話に戻って、ストーリーは・・・

ある男が日記を読むとそれに書かれている時点(過去)に戻る事
が出来る。そして過去を変えることが出来る。
男はそうやって自分の為、身近の者のために過去を変えていくが、
一つ過去を変える度に予想もしなかった別の結果を起こしてしまい、
どんどん自分の予想する事とずれた結果になってしまう。
そして最後に愛する者のために男が取った行動とは!

と言うようなお話。

過去を変える、そして起こる位相の変化。予期せぬ出来事。
途中まではかなり面白く、話の展開も良い感じ。
ただ、最後の方になると少し無理やり感があったかなぁ。
で、実はラストが私はしっくり来なかった。
もうちょっと、ひねれたんじゃないかなぁ?と思ってます。
で、カタログ見ると、ラストシーンは元々別の案があったようです。
そっちの方がショックな終わり方のようです。
(想像するに)映画会社が難色をしめしたのかなぁ、と。
そっちのエンディングが見たいなぁ。

|

« air~素敵な本屋「熱風書房」 | トップページ | try~爆音レイト、映画を爆音で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: fly~バタフライエフェクト:

« air~素敵な本屋「熱風書房」 | トップページ | try~爆音レイト、映画を爆音で »