« ほんわり~京都散策:全工程 其の弐 | トップページ | 京都散策:建築編 其の弐「長楽館」 »

京都散策:建築編 其の壱「祇園周辺」

今回の旅のテーマは日本庭園だ、と言いつつもやっぱり行った街なか
の建物は見てまわってしまうのですよ。

建築MAP等でなんとなくあたりを付けておいて実際にまわる時は
適当に気になった建築を見て写真でも撮っておく。
で、後でまた、調べると言う感じなので、なんでここまで来て
いるのにこの建築見ていないんだぁ!と言うのもあるかもしれ
ないですね。

まずは今回の宿泊が円山公園内だったので、祇園付近をかなり
ブラブラとしましたよ。

四条駅降りてすぐ目に付くのが
PICT0200
南座」設計:白羽瀬直次郎
なんか、一度立て直したらしいですね。

繁華街の中、ここらの建物はかなり派手目の物が多い。
PICT0014
守離破」設計:若林広幸

PICT0023  PICT0026
丸東第17ビル」設計:若林広幸

PICT0027
丸東第15ビル」設計:若林広幸
なんかの雑誌でモビルスーツ建築とか言っていたけど、
ホントにそんな感じ。メカニカルで派手!
で・・・
そんな丸東ビルには、ホストクラブやスナックが入って
ますねぇ。

PICT0022
MK STATION」設計:高松伸
この人の作品の中では比較的抑えられたデザイン???

こんな所に大御所の建物が
PICT0054  PICT0040
ALB(京都クラフトセンター)」設計:槙文彦

そしてクラフトセンターから道を挟んだ所に・・・
PICT0041
ぎおん石 ぎおん店の建物」誰の設計???
何?これ?ロンシャン教会がこんな所にある、笑!
このビルの上の方は、これ、絶対にロンシャン教会だよ!
いやー、コルビジェ先生も、笑っていらっしゃるしょう。

で、その隣にある中学校がいい感じの建物でした。
PICT0042
京都市立弥栄中学校
京都にはこう言う古い学校が多いですよね。
いいなぁ、こんな学び舎で小さい頃を過ごせるのは。

また、その近くにあった・・・名画座みたいな物かな?
PICT0198  PICT0199
祇園会館円堂政嘉と言う人の設計らしい
かなりベタな感じがまた良いな。
だってねぇ、なんでビーナス像があるの、笑?(写真右)

高台寺のほうに向かう為にブラブラ歩いているとこんな
建物が見えて来ました。
PICT0055
弥栄会館」設計:木村得三郎
演舞場らしいですね。

そして円山公園脇にあった
PICT0181
祇園閣」設計:伊東忠太
なに様式と言った ら良いのでしょうかね。

そして夜になりますが三条駅の方にあった
PICT0145
KYOUEN
新しい商業施設で話題のようですね。
今風の建物に、今風枯山水。周囲に溶け込むように建物の
高さを低く抑えているようです。

三条から祇園の方に少し入ると
PICT0151
Sfera Building」外観リノベーション:クラーソン・コイヴィスト・ルーネ
パンチングのファサードが素敵です。

|

« ほんわり~京都散策:全工程 其の弐 | トップページ | 京都散策:建築編 其の弐「長楽館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都散策:建築編 其の壱「祇園周辺」:

» 京都紀行2006:喫茶室 石 [Yuko::Days]
祇園は八坂神社近くの石屋さんの二階にある喫茶室、その名も「... [続きを読む]

受信: 2006/03/03 02:09

« ほんわり~京都散策:全工程 其の弐 | トップページ | 京都散策:建築編 其の弐「長楽館」 »