« びりびり~オリンピック建築 | トップページ | はいはい~えーーえー、不思議な組合せ »

ぐりぐり~束芋「指弁」@ギャラリー小柳、行って来ました。

束芋「指弁」@ギャラリー小柳(5/24から6/24)

うーん、束芋の個展!それも広くなったギャラリー小柳で。
いつもドキッと、クスッと、させてくれる束芋さんの新作。
束芋さんの作品は結構見てるんです。
24日に行ってきましたよ。

23日まで、明日が初日だぁ、と思っていたんだけど、当日そんな事
すっかり忘れていて行ってみたら、「あ、今日が初日だったんだ」と。
ギャラリーの関係者・業界の人が多かったです。
会場に居た・・・あの人・・・束芋さん本人かなぁ・・・。
雑誌の写真でしか本人を見たことないので良く判りませんでした。

さて今回の展示はドローイングが中心でした。
虫遊び」と言う数点の絵。
指弁」と言う絵の群(?)。
カエルの王さま」と言う2点の絵。

「虫遊び」「指弁」は和紙に墨で書いたモノクロの絵。
基本的には人の手(の指)がモチーフ。「虫遊び」は指に虫が
生えたり、千切られたりしている。
虫を千切って遊んでいたら自らも虫と同化したのだろうか?
それとも指弁は虫食なんでせうか?
yubiben
「カエルの王さま」は同じく人の手が出てくるが、それにカエル、
王さま(王子様か?)、お姫様が絡んでくる。
各々パーツとしては結構グロテスクであるが、少し愛嬌ある・・・
のかなぁ?
ドローイングなだけにその分束芋さんが世界観がシンプルに出て
いるのだと思う。
静止画なだけにそのグロさが引き立ってしまうのでもあるが。
これを使った映像作品は出来るのかな?
結構、指弁の動き方によっては愛嬌が出そうな気がするなぁ。

映像作品は以前見た「花弁」が奥にありましたね。
tabaimo 

さて、受付の横にDVDと本が売ってました。DVDはすでに持って
いるけど本ははじめて見た!その場で即買い。
グリム童話「カエルの王さま」の本でした。
展示の絵はこの本の原画なのねぇ。

後で調べてみると
グリム童話 アーティストブックシリーズと言うものの一つみたい。
それも束芋さんのやつはまだ未発売。ここで先行発売か!
本の仕組みも凝っているし、良い買い物したよ。
で、このグリム童話アーティストブックシリーズは揃えたいな。
(きっと、揃えるだろうなぁ。)
假屋崎省吾さんのとグルヴィのはどうかなぁ???買わないか?

あと、常設展示のほうに須田悦弘さんの百合がありました。
久々に須田さんの作品見て嬉しかったなぁ。
この人の作品ってかなり好きですね。

|

« びりびり~オリンピック建築 | トップページ | はいはい~えーーえー、不思議な組合せ »

コメント

こんばんは。

私も忘れず行こうと思っています...

投稿: lysander | 2005/05/26 00:32

lysanderさん、再度ご来場ありがとうございます。
映像作品の新作が無いのが残念ですが、束芋さんの
毒気と愛嬌は相変わらず感じることの出来ますよ。
見に行ったらそちらのブログでも感想UPして下さいな!

投稿: KIN | 2005/05/26 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/4249184

この記事へのトラックバック一覧です: ぐりぐり~束芋「指弁」@ギャラリー小柳、行って来ました。:

« びりびり~オリンピック建築 | トップページ | はいはい~えーーえー、不思議な組合せ »