« 2字違いの必然 | トップページ | 大人はわかってくれもしない~バウハウス »

White Light/White Heat~銀座の建築:ディオール・オム、ルイヴィトン

土曜に行った新川ギャラリースペースで仕入れた情報も
あって、銀座を通りがかりに晴海通りのディオール・オム
を見て来た。もちろんまだオープンはしていない。
どこまで出来てるのかなぁ?と。(仕事中でしたがね)

建築外側は完成してましたね。
ほんとに近藤書店が無くなって・・・(知ってたけど)。
なんで、良い本屋は無くなって行くんだろう?

dior1

まぁ、それは良いとして、白い外壁にディオールの文字
が掘り込まれている。
近くで見ると外壁はパンチングメタルが2重構造になって
いて、穴の大小で模様(外壁のライン)を作っている。
シンプルで地味だけど私は好きだな。

dior2 dior3

ディオール表参道のSANAA(妹島和世、西沢立衛)の建築
よりもしっかりとした感じで個人的には好きかも。
dioromote ディオール表参道

オムなのでかちっとした感じで極めたのかな。
建築設計は誰だろう?調べたが判らず。有名な人では無い
のか?でも、内装にダグエイケンを使う位だから・・・。
どーなんでしょう?知っている人いたら教えてください。


その後、並木通りに新しく出来たルイヴィトンも見た。
もう、ルイヴィトンと言えばこの人(?)の青木淳さんの
設計。もちろん外観だけ見に行った。中はねぇ、俺が独り
でヴィトンの中うろついていたらいかにも建築見に来まし
たって感じだし。


lv1 lv2

そう言えば青山(表参道)プラダが出来たばかりの時に
来る客が良く壁を叩いていたらしい。建築・内装関連の
人間は建物の中に入ると壁を叩く癖があるのですねぇ。
店の素材や造りを確かめるように。
こ洒落た内装の店で壁をコンコン叩いて店の人に不思議
がられた事が何度あったことか・・・(自分談)。
困った物です。新しい店でそうしている人がいたら、
その人は建築・内装を見に来たのだと思ってください。

話はそれましたが、ここもまた白を基調とした建築。
夕暮れに行ったので壁の所々がぼんやり光ってます。
これ、光っていない時は白い壁なのです。素材の違う
白い素材を組み合わせて壁面を構成。
基本の壁の素材に白い石を象嵌ではめ込んだ部分が
光ってるのです。素材が違うので昼もぼんやりと模様
のように変化が見られる。
ロゴも光っている。これはめ込むの大変そうです。
上の方だったので判らなったけど、ロゴの部分も石の
はめ込みなのかなぁ?

lv3 lv4

これも同じく表参道のLVよりも好きだな。青木さんの
設計物件の中で選んでも。銀座松屋のLVはいかにも
アパレルショップって感じの煌びやかなファサードで
綺麗。表参道はフラッグシップって事で存在感あり、
凄くカッコイイ。六本木ヒルズ店は・・・私的には
いまいち。でも、個人的にはこの銀座並木通りが素直
な感じ(でも工夫してあって)で好きです。
比較的シンプルな物が好きなんです(まぁ、シンプル
と言い切れないけど、このLV)。
写真で見ると光がうるさそうだけど、実際に見るともっと
柔らかい光(石を通した光だからかな)で優しい感じを
受けましたね。

|

« 2字違いの必然 | トップページ | 大人はわかってくれもしない~バウハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: White Light/White Heat~銀座の建築:ディオール・オム、ルイヴィトン:

» DIOR銀座店オープン [パリノルール blog]
ディオールが銀座に旗艦店、売り上げ倍増へ意欲 レディス、メンズ合わせて、アジア最大の広さだそうです。 ミュージアム・フロアもあり、12月半ばまでピカソやゴッホの... [続きを読む]

受信: 2004/10/25 16:05

» ルイヴィトン銀座並木通店 [Movable Photo Site2]
[ SO505iで撮影 ] なんだか和風なテイストを感じられなくもなくー、やさ... [続きを読む]

受信: 2004/11/17 14:20

« 2字違いの必然 | トップページ | 大人はわかってくれもしない~バウハウス »