« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

Birthday Thoughts

別に誰かの誕生日と言うわけでもないのですが・・・
たまたまオノヨーコさんの詩を今日見たもので。
私の力量ではこれに関してどうこう語る事が出来ないので(でも、
感じる事は出来ます)是非に下のHPに載っている詩を読んで、
感じてみて下さい。
Birthday Thoughts

ちなみにこの詩の中に出てくる「すべての武器を楽器に」って言う
言葉は喜納昌吉さんの言葉ですよね。
すべての武器を楽器に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼鏡フェチ

某コンタクトレンズのTVCMを見て・・・
カフェで働いている女の子編と女子校生編とあるんだけど両方
共に「この女の子、コンタクトにするよりも眼鏡の時の方がかわ
いいじゃん!」と思ってしまう。

私は眼鏡をかけている子が好きで、眼鏡の女の子にどうしても
目が行ってしまうんですよ。これって
1、眼鏡自体が好き。
2、眼鏡が似合うような顔つきが好き。
3、眼鏡と言うシチュエーション・雰囲気が好き。
一体どれなんでしょうねぇ?

1、はどうかなぁ。自分も眼鏡をかけてるし、眼鏡自体は好き
ですけど。眼鏡=無条件に好き、では無いんだよなぁ。
でも、眼鏡をかけてる女の子ってかわいく見えるんだよなぁ。
2、は確実にあります。つまり「眼鏡をかけた女の子」ではなく
「眼鏡の似合う女の子」が好きなんですねぇ。
でも同じような顔型でも眼鏡の形によって似合う似合わないが
あるだろうし、バランスが取れてないと駄目ですよねぇ。
3、もありだなぁ。別にシチュエーションって言ってもねぇ、
眼鏡をかけた女教師に・・・とか、そんなエッチなビデオの話じゃ
なくてね(あ、あるかも!、嘘)。
なんかインテリっぽいのとかスノッブな感じのする雰囲気が好き
なんだよなぁ。

ちなみに私が一番好きな眼鏡メーカー
白山眼鏡
ここのフレーム以前持ってましたが・・・最近は金もないのもあり、
ここ(下のHP)のにしてます。
f×g
レンズが安いのでお気に入り。フレームも結構良いのありますよ。
下北店(北沢めがね工房)で購入です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iPod mini色別ライフスタイルだってぇ???

iPod mini色別ライフスタイル
ここにあるiPod mini色別ライフスタイル提案。
さてさて、こんなライフスタイル全部おいらには関係ないよ~、
って言うような、良くありそうな雑誌のコーナーみたいな展開。
もしこの中から何かを判断するとなると・・・グリーンのシーンの
女の子の服装や感じが好みだなぁ、って程度でしょうか?
結局、女の子で選ぶんかい!ってとこですね。そうなんですよ!

このアクセサリー付ければ少しは安っぽさ解消できるかも。
クリスタルジャケット
こっちの方が良いかな?
シリコンジャケット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod mini

実物見るとちょっと安っぽいなぁ、でも魅力は魅力。
どうしてもアルミの名刺ケースのように見えてしまうんだよなぁ、
あれなら、普通のiPodの方が良いかなぁ、でも欲しいなぁ。
非常に迷うところですね。
人気カラーランキング
俺も買うのなら、やっぱりシルバーかブルーかなぁ・・・。
グリーンも考えるところだな。
結局それは上位3色かぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資生堂ギャラリー

さらにまた昔の話ですが・・・
資生堂ギャラリーに行って来ました。
このビルです。
04-06-29_11-56.jpg

で、ここのショーウィンドウがいつもセンスが良くて好きなんです。
シンプル、ミニマムですっきりとした飾りつけなんです。
これはこのビルに入っているWORDと言う店(?)のウィンドウ。
まさに「ワード」でございます。
04-06-29_11-59.jpg

これは季節装飾。今回のテーマは金平糖かな???
このようにあまり主張しない物(今回で言う金平糖)を並べ商品を
際立たせる、と言うパターンが多いです。
04-06-29_12-00.jpg

ただ、今回は前見たものよりかは少しいまいちかなぁ・・・。
(これはあくまでも私の主観です)
前に見たサイコロが並んでたりしたディスプレイが良かったなぁ。
他にもいくつか良いなぁ、ってのを見た記憶があるけど、どんなん
だったか忘れちゃったなぁ。
040629_120000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風船

これまたかなり前に取った画像。
有楽町マリオンにて。
後ろの方にあるハリーポッターの映画のバナーは
おかげで目立たず。
なかなか良く出来てます。
04-06-26_19-57.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mois cafe

結構前になるけど下北沢にあるmois cafeに行ってきた。
古い家屋を改装したカフェです。
まぁ、こう言う古家改装系は結構あるけど、でも好きだな。
2階の感じが良かったです。
mois cafe
2F
040703_205100.jpg
1F
04-07-03_20-49.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さとうりさ

さとうりさの個展に行けなかった・・・。
でも、一体どんな展示をしていたのでしょうねぇ。
work06.jpg

森美術館のカバコフ展も行けなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直島、地中美術館

直島の地中美術館がオープンですね。
直島、また行かなきゃなぁ・・・。
直島って言う島自体にはそんなに見るものも無いので
本当にアートを純粋にゆったりと楽しむ事が出来る島。
流れる時間、に関して考えることが出来るところ。
安藤忠雄の建築物ってそれほど「好き!」って訳でも
ないんだけどやっぱり実際に体験するとカッコいいん
だよなぁ。
あとはやっぱり直島の村の中の古い建物の中にアート
作品を組み込んでいる家プロジェクトがなんとも良い。
でも、最近はそれ(家プロジェクト)自由に見ることが
出来なくなっていて、完全ツアー制になってしまった。
やっぱり、心もとない観客が居るからなんだろうなぁ。
日本人はアートの見方がまだ出来ていない、とか
言われるけど、そう言うことなんでしょうね。

地中美術館オープン
地中美術館HP
直島ベネッセHP

| | コメント (0) | トラックバック (1)

衝撃の青山ブックセンター閉店

青山ブックセンター(ABC)が閉店・・・だそうで。
結構ショックだなぁ・・・。好きな本屋のトップクラスだったのに。
これでおいらの好きな洋書系、デザイン系の本屋ってナディフ
位になっちゃうかなぁ。表参道や六本木まで行かなければ
いけないのかぁ。後は渋谷でLOGOSかなぁ。ABCは新宿にも
あるって言う手頃さがよかったんだけどなぁ。
新宿で言えば紀伊国屋にも洋書とかあるけど、あそこは店が
大きすぎてねぇ、本を選ぶのにも一苦労。渋谷のブック1stも
同じくですね。
なんか、ワンフロアでまとまっていて、本を選ぶセンスが良く、
本のカテゴリー分けが肌に合っている店って少ないんですよ。
特に本がどういう風に棚にカテゴリー分けされているかって、
判りやすいってのではなく、肌に合うって言うのが一番でない
でしょうかねぇ?大きな書店はそこがあわないのですよ。
それで言うとABC六本木店と新宿ルミネ2店、表参道の
ナディフの3店が凄く好きでした。
特にABCはデザイン系以外の雑誌も一緒に探せる幅の広さ
もありながら、洋書・デザイン・建築物も充実ってのが良い。
ナディフやハックネットなどもそう言う系だけ探す時は最高
なんですけどね。
そうなると・・・後はバランスが良いのはLOGOSかなぁ。

青山ブックセンター閉店

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ゲシュタルテンのグリム童話絵本とカッコイイHP

ドイツのグラフィック専門出版社 「ゲシュタルテン」ってのがあるん
ですね。たまたま以下のHPを見つけて、使える!と思って調べた。
ゲシュタルテン出版
ここの本で・・・これ
グリム
が欲しいです。いろんなアーティストが1つづつグリム童話の挿絵を
書いてる本。どっかで売ってるかなぁ・・・。凄く欲しい。
そして、このHPの載っている新矢さんって人の絵も良いなぁ。
新矢千里
ゲシュタルテンのHPも凄くカッコいい。
die-gestalten

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャムバンドの祭典

これ行きたいなぁ。
前回、2年前位にもやってたけど、その時も凄く魅力的な
メンバーの参加だった。
TRUE PEOPLE`S CELEBRATION
今回もMMWにエゴラッピン等々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本庭園

植冶と言う人を知ってますか?

造型美と言う極めつけの芸術である日本庭園の庭師、
小川治兵衛の別名を植冶と言うようです。
私がこの人を知ったのは何かの本に載っていたのを読んだ
程度、が始まりなのですが、それから調べてみたら、かなり
凄い人で有名な庭園を造っているようです。
で本を買って調べようかとも思ったんですがそれが全て
高いんだよねぇ。
中身を見た事の無い本に15,000円もかけられないよなぁ。
まぁ、本なんか見るよりも庭園は実際に見た方が良いですよね。
って言って全然見て無いけど・・・。いつか見倒すぞー。
(でも、京都が多くて、そうそう、なかなか・・・)

植冶の庭
無隣庵
無隣庵
平安神宮の庭葵殿庭園
大橋家庭園

こんな高いところで飯食えないよなぁ・・・。
ギンモンド
菊水
八千代
白河院

おっ、東京があった
旧古河庭園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川流れ

河童を捕まえるのに資格が要るんです!!!
資格をとらねばなりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タランティーノとアズカバンの集団

レザボアドッグス、パルプフィクション
この週末にレザボアドッグスとパルプフィクションを
見直し。そうです、共にタランティーノですわ。
何度も見たこの2作品だけど、やっぱりカッコいい
ですな。特にレザボア!いやいや、パルプもやっぱ
良いです。

ハリーポッターとアズカバンの囚人
映画館に見に行きました。まぁ、良く出来た話なんでしょうね。
原作も好きだし。
でもなんか物足りない感じがするのはなぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三大七夕さーらさら

先週は七夕でしたね。七夕といえば七夕祭り。
日本三大七夕祭りの一つ、神奈川の平塚七夕祭りには
小さい頃よく行ってました。
そして、今は自称三大七夕祭りの阿佐ヶ谷の七夕祭り
にたまに行きます。
日本三大なんたらって他にも色々あるけれど、二つまで
は決まっていて、残り一つがいろんな所が名乗りあげて
いるってことが多いですね。
七夕祭りも同様。仙台と平塚の2大七夕は決まっていて
その他の一つの席を巡って幾つもの七夕祭りが名乗りを
あげているようです。
まぁ、町興しの為のお祭りと言うのが多いので、郷土愛
と言う名目でどこもかしこもそこそこ規模があれば名乗り
をあげてるんでしょうね。
愛知県一宮、千葉県茂原、愛知県安城、静岡県清水、
富山県高岡、東京都阿佐ヶ谷あたりが3番目の席狙いか。
正直、平塚と比べてしまうと、阿佐ヶ谷は規模が小さいか。
そのせせこましさ具合が俺は好きですが。
他のやつは見て無いのでなんとも。

また、平塚七夕は7月ですが他は旧暦の七夕(8月)に
行うところが多いようですね。
これは
・祭りは旧暦で行うことが多い
・8月は商売の閑散期なので話題作りには丁度良い
の2点の理由のようで、特に町興しには後者は大事な
理由ですね。

他にもこの3大なんたら、いろんなのありますねぇ。
祭り物だけでもこんなに・・・
三大祭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢十夜

こんな夢をみた・・・。
って言うか暑くて寝苦しいっす。今からこんなで7月8月どうなる?

夢に知らない人が出てくる時がある。男もあり、女もあり。
まだ、芸能人とかなら判るのだが、全く知らない人である。
起きた時には顔ははっきりと覚えてないが、夢の中ではちゃんと
顔も出てるし、話もしてる。あれは誰なんだろう?
街中で見た人が頭の片隅に残っているのだろうか?
それとも完全に私の想像(創造)なのだろうか?
創造にしてはリアルだよなぁ。
どこで会ってる人?どこで見た人?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行きたい美術展

ちょっとメモ代わり・・・
さとうりさ(リトルモア、月休)0622~0711
蜷川美花(ラフォーレ原宿)0627~0711
現代世界の建築家(GA、月休)0522~0719
イリヤエミリヤカバコフ(森美)0529~0719
ポルマロ(SCAI、日月休)0707~0807
エンプティガーデン(ワタリウム、月休)0423~0926
小金沢健人(資生堂G、月休)0820~0926
奈良美智(原美、月休)0811~1011
リアクティヴィティ(ICC、月休)0820~1017
小沢剛(森美)0824~1205
COLORS(森美)0824~1205

最近SCAI THE BATHHOUSEに行っていないなぁ。
日動コンテンポラリーにもあまり注目していない。
GAにも行っていない。建築系から少し離れてるなぁ。
一番好きな美術館はやはり原美術館です。
直島、今年夏に新しい美術館できるんだよなぁ・・・。
オノヨーコ展、行きそびれてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の12

先日のウルトラセブンの12話の話題について、その後、色々と
調べてみたら・・・いろんな所で話題になっているんですね、これ。
(すーさん、コメントいただきましてありがとうございます。)

簡単にまとめますと、核兵器におかされた星人についてのお話
だったようで、放映後日、別のメディアでその星人にひばく星人
(被爆星人)と言う名称をつけた事によって問題になり、その後、
再放送等でも12話の放映を取りやめ、12話は欠番となっている、
と言う事らしいです。

放映を見た事が無いので私は良くわかりませんが、放映側の狙い
としては核に対しての問題をうたった作品らしいです。
ウルトラセブンは社会派とか言われているので、取り上げる題材
としての問題は無いと思います。
ただし、星人の造型(デザイン)的に問題があったようです。
ケロイド状におかされた星人のデザインになっていたと。

やはり被爆と言うのは日本にとっては大きな問題でしょうから、
被爆者が見て気分を害する物を子供番組として公に放送と言うの
は(特に当時は)まずかったのでしょう。
これはホラー映画を見て気分を害するなら見るな、とかの争点
とはまったく違う問題でしょう。実際に見て気分を害する人がいて、
それが日本人としての大きな問題であれば、見なければ良い、
では済まないでしょう。

ただし、そう言う核問題と言う事を掲げて製作した側に大きな問題
があったとは思えないです。決して差別では無いと思いますし。
もちろん作品を見ていないので断言は出来ませんが。
ただし、やはり見る人が見て不快を抱くデザインはするべきでは
なかっただろうし、その時代性を考えても放映取りやめは仕方無
かったのでしょう。

決して放映取りやめが円谷プロの本意ではなかっただろうし、世論
に負けたわけでもなさそうです。円谷プロ自体が被爆者への心象を
害することについて気づいた結果なのでしょうかね。
子供番組と言うカテゴリーならではの話題なのでしょうかね。

ちょっとデリケートな問題のようなので、私もこれ以上なんと言って
良いかわからないところもありますが・・・。

※もっと細かく知りたい場合は色々と調べてみてください。ネット
上にも色々な情報があふれてます。
ただし、色々な意見がありすぎなのも事実ですが。

で、この話を調べていて思い出したことがあります。
たまたま、去年、原爆投下の日か終戦記念日かどちらか忘れま
したが、広島での映像が出てました。そこで手話で公演をする人
がいて、その話を何気に見ていたのですが・・・何故か泣けて
きてしまったのです。
おそらく、私も少々ひねくれているので「聞く話」だと、どうしても
斜に構えて聞いてしまうのです(悪い癖ですが)。それが「見る話」
だったことで素直に入ってきたのでしょう。
そして何よりも、被爆とか、耳が聞こえない等、色々な問題を抱えた
人達がいて、それでも強く生きていこうとしている、世の中の問題を
少しでも減らせないかと、自分の思いを必死に伝えようとしてる、と
言う姿勢に関して、考えさせられました。

そんなことを考えた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jazzin' for blue jean

一時期、世間の流行りもあったのだが菊地成孔さん関連の
音楽にはまっていた。で、ちょっと前なんだがSPANK HAPPY!
とデートコースペンタゴンロイヤルガーデンの新譜をまとめて
聞いたのだが・・・うーん、難しくなっている、と感じた。
まぁ、前から菊池さんの音楽は難しい所があり、それがまた
魅力的だったんだけど、最近は私がついていけなくなって
しまった・・・。デートコースはともかくスパンク・・・の方も
難しくなってきてるのは???
菊池さんは今凄く人気のある人なので、結構自分のやりたい
事を実現できて、それが受けられているのではないかと。
ちょっと自分の世界に入ってきてる、と言うイメージでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7と12の相関性

最近ウルトラセブンがお気に入りでございます。
この前CATVで11話を見終わった時に・・・「ウルトラセブン12話
は欠番となってますので放映しません。」との表示が・・・。
(欠番って表現だっけなぁ・・・違うかも)
何があったんだぁ!!!
昔の映画にある不適切な表現(差別とかいじめとか)があって、
放映出来ないのだろうか?それともテープが無くなってしまった
とか?理由が知りたい。余計に見たい。
12話に一体何があったのか・・・。
すくなくても何星人の回なのか知りたい・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自由ってなんだろうか?

7月6日
グランドゼロの新しいタワーの起工式。
自由の塔
全然不自由そうなのになぁ・・・。
設計者のダニエルリベスキンドも色々と問題にぶちあたってる
みたいですねぇ。大々的な国際コンペに勝ったって言うのに。
まぁ、いろんな制限ありそうな場所だけど。
それよりもなによりも権威と圧力の象徴と言う様に見えてしまう。
アメリカの自由ではなく、世界の自由を象徴して欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »